ステップワゴンってどんな車?
HONDAを代表する5ナンバークラスの大人気ワンボックスカー。)

RF5型 ステップワゴンスパーダS

RG型 ステップワゴンG

 

低床で平らなフロアと角ばったデザインによって広い室内空間を実現。
搭載されるエンジンは低燃費でパワフルなi-VTEC付き直列4気筒エンジン。2.0L(160馬力)と2.4L(162馬力)でどちらもレギュラーガソリン対応。オートマチックミッションは2.0Lは4速AT、2.4Lは5速ATでFF(前輪駆動)方式となる。
 
乗車定員は8名が基本で2-3-3配列のシートは多彩なシートアレンジが可能。2列目3列目をフラットにした時のフルフラット感は他車よりもあり2列目補助席付きシートは1列目から3列目までのウォークスルーが可能。
 
初代~2006年(RF型)までは片側スライドドアだったが、2006年(RG型)から両側スライドドアへ変更。
 
全長468cm×全幅172cm×高さ184cm
新車参考価格
スパーダS:223万円
スパーダ24T:238万円 24L:228万円

ステップワゴンの燃費はどれくらい?

2.0Lガソリンエンジンはカタログ燃費で12.0km/L(2.4Lは11.2km/L)となります。
実際のところは、
①渋滞の多い一般道では7.9km/(2.4Lは7.2km/L)  
②流れの良い一般道では10.8km/L(2.4Lは10.3km/L)  
③高速道路では13.1km/L(2.4Lは13.5m/L)
となります。
*中古車である事や使用状況により個体差はあります。
 

とても分かりやすい例で、月に2回満タンにするケースですと、ステップワゴンのガソリンタンク容量は60リットルなのでガソリン代としては月に2万円前後となります。
*レギュラーガソリン仕様、レギュラー1リッター160円として計算。

 

走りよりも少しでも燃費を良くしたい方は2.0Lエンジンで十分だと思います。
燃費の差は多少なので2.4Lエンジンで加速や走りを優先する方は2.4Lがお奨めと言えます。

 

オートマチックミッションも4速と5速の違いがありますので、高速走行時は2.4Lの5速ATの方が断然エンジン回転数は低く静かにクルージング出来ます。

 

ステップワゴンの維持費には何がかかるの?

自動車税

毎年5月頃に支払う自動車税があります。
2.0Lエンジンは年額39,500円、2.4Lエンジンは年額45,000円
*初度登録から13年経過したステップワゴンの中古車の場合は1割増しとなります。

車検費用

2年に一度の車検費用ではおよそ9万円~15万円位かかります。
*初度登録から13年経過したステップワゴン中古車の場合、重量税が若干割増しされます。

自動車保険

必ず入っておきたい自動車保険。
月額4,500円から14,000円くらい。
*年齢、保険の賠償内容、保険会社、割引率によって変動

その他

車両購入のローン代金、月極め駐車場代、メンテナンス費用
*メンテナンス費用は5,000km走行毎にエンジンオイル交換5,000円前後、1年に一度は点検10,000円前後を実施

ステップワゴンのシートアレンジは?

シートレイアウトは前から2-3-3の8名定員が基本。
2列目シートは分割ベンチ式と補助席タイプの2タイプがある。
 

RF型スパーダ 2列目分割ベンチシート
 

RF型ステップワゴン 2列目補助席タイプ、対座
 
2列目は前後スライド式で足元スペースをゆとりをもって確保でき、3列目シートは左右跳ね上げ式だが、前後スライドも可能なので荷物の量に応じて調節出来る。
 

RG型ステップワゴンG  3列目左右跳ね上げ式
 
2列目シート、3列目シートをフラットにした時のフルフラット感が強くあり仮眠等に適している。
 

ステップワゴンの故障しやすい箇所は?

中古車になりますと、故障リスクも考慮して購入検討しなくてはいけません。
 
HONDAステップワゴンは同クラスの日産セレナやトヨタノア・トヨタヴォクシーと比べると故障は少なく強い車と言えますが、絶対に壊れないとは言い切れません。
 
そこで、代表的なステップワゴンの故障しやすい箇所や注意点をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
 

●ラジエター水漏れ

エンジンを冷却するためのラジエターからの水漏れする事があります。 上側アッパータンクの劣化から漏れ出すケースが多く、緑色やピンク色の冷却水が垂れていたり、焦げたような臭いがする場合は水漏れしていないか注意が必要です。

気付かずに放置してしまうと最悪の場合、エンジンブローになりかねません。

*ラジエター交換費用5万円~(純正品、社外品によって価格は変動)

 

●パワースライドドア故障

ワースライドドアはとっても便利な機能の反面、万が一故障するととてもやっかいな箇所になります。モーターの不具合やワイヤー系の不具合により、スイッチが効かなくなります。手動で開閉出来るのであればまだ良いのですが、ドア自体の開閉が完全に出来なくなる壊れ方もあります。

購入前にはドアの開閉時に変な異音がしていないかどうか、開閉するスピードがやたら遅くないか、などを念入りにチェックした方が良いでしょう。

 

●内装がキレイかどうか

ステップワゴンは若い年齢層のファミリーで使われる事が多い車になりますので、小さなお子様が乗っていったケースが多く、中古車で買う時には室内がキレイかどうか、念入りにチェックする必要があります。シートのシミや汚れが酷かったり、ペット毛が多いような車は避けるべきと言えます。

 

 

■ステップワゴン中古車を購入したお客様の声を見る

■ステップワゴン中古車の在庫情報を見る

■来店予約はこちら