下回りチェック編

【ムービーvol.2】☆下回りチェック編☆

ラインアップ代表の野瀬です!

下回りのチェックは意外と見落としがちな箇所なので念入りにチェックしてくださいね。

動画で分かりやすく解説していますので是非ごらんくだい^^

こんな感じでオークション会場で念入りに下回りチェックを行っております

【代表野瀬はここをチェックする!】

アンダーカバーの擦れ具合やメンバーの傷凹み擦れ、足回りの擦れ凹み傷、タイヤの摩耗状態などを見ます。なぜかと言うと、過去に縁石などに下回りを強打した痕跡がないか、過去にローダウンしていて下回りをぶつけたり、擦っていたりしていた痕跡がないか、を見ています。

下回りを強打した歴がある車は意外と多く、足回り曲りやラジエター、コンデンサー、他パイピングなどの破損や漏れに繋がるので見極めが必要となります。

また、一見下回りが綺麗に見えるものの、実はサビ止め塗装がされているものもあったりします。サビてから塗装したものか、サビる前に塗装したものか、もちろん見極めます。