グランドハイエースのV6ガソリンエンジンで絶対にチェックしておきたい箇所

埼玉の中古ミニバン専門店ラインアップです!

「安くてよいものをご提供し喜んで頂きたい」をモットーに創業から17年間、中古車業界で頑張っております。

その培ってきたノウハウをお伝えし、あなたに中古車選びで失敗してもらいたくないという想いからこのブログで正しい中古車の選び方などをお伝えしています。

 

目次

グランドハイエースの中古車を買う時に押さえておきたいチェックポイント


根強い人気のあるグランドハイエース。姉妹車にグランビア後期型があります。

当時トヨタの最高級ビッグミニバン・最高級ワンボックスカーとして君臨していました。

後にアルファード・ヴェルファイアへと後継モデルにモデルチェンジしていきます。

エンジンもオートマミッションも全体的にハイエース系はとっても機関面が強く故障が少ないのが特徴です。

グランドハイエースV6エンジン

 

こちらが3400cc v6エンジン。トルクフルで滑らかな力強い加速が味わえます。

レギュラーガソリン対応です。

ひとつ気を付けておきたいのが「タイミングベルト仕様」となっており、最近主流の「タイミングチェーン」では無い

ので、メーカー指定距離の10万kmまでに必ず交換しないと、タイミングベルトが切れてしまう可能性があります。

グランドハイエース タイミングベルト 

タイミングベルトが切れてしまうと、エンジンにダメージを負うだけでなく、パワステ不良、など様々な箇所に支障が出て

とても危険かつ、修理代も高くついてしまいますので、買う時には「タイミングベルト」が既に交換されているのか?

もしまだタイミングベルトが未交換の場合、いくら位で交換してもらえるのか?

必ずお店側に確認しましょう。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次