【埼玉でエスティマの中古自動車を賢く買うポイント】購入時に決まってしまっている年間コストの重要性。

こんにちは、埼玉のミニバン・ワンボックスカー専門店ラインアップです。

車の買い替えを検討しているあなたに最も賢くエスティマの中古自動車を買うポイントをお伝えしたいと思いす。

実際にお客様から聞いた話です、5年前に新車のエスティマを350万円で購入、ローンの支払いがキツイということで某買取センターで査定し150万円で売却したそうです。

「ヘエ~150万円で売れたのかぁ。結構高く売れるもんだねー」と思ったあなた、ちょっと考えてみてください。

350万円で買って150万円で売った訳ですから5年間で200万円払ったことになりますよね。

年換算すると40万円/年、かかった計算になります。

では、一方で、5年落ちのエスティマの中古自動車を200万円で買うとします。さらに5年後に売れる金額って、おそらく50万円位だと思うんですね。(計10年落ちのエスティマでH15年式になるので今現状の相場で考えると妥当な金額)

このケースも200万円で買って50万円で売った訳ですから5年間で150万円払ったことになりすよね。

年換算すると30万円/年、かかった計算になります。

では、最後にもっともお得な賢く買う事例をご紹介しますね。

10年落ちのエスティマを70万円で買うとします。5年乗って5年後に売れる金額は、おそらく0円~5万円位。

このケースは70万円で買って0万円で売る訳ですから(実際は廃車で0円)5年間で70万円払ったことになりますよね。

年換算すると14万円/年、かかった計算になります。

この買い方が一番コストパフォーマンスが高いですよね。

ただし、新車、5年落ち中古車、10年落ち中古車、と、モデルが全然変わってきますし、中古自動車になれば、故障リスクもあり、古いモデルなので、見栄や世間体もありますよね。

なので、ご予算に応じて決して無理をせず賢く中古車選びをしましょう。

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次