中古車現状販売 トラブル

【トラブル件数NO1】中古車現状販売に手を出してはいけない理由とは?

みなさんこんにちは。

埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン・ワンボックスカーだけを扱う格安中古車販売店、㈱ラインアップ代表の野瀬です。

当店は2016年6月で13年目を迎えることができました。この場を借りてお礼申し上げます。

先日実際にあった出来事です。

アルファードの中古車を見に来られたお客さんと営業スタッフが話をしているのが聞こえてきました。

お客さんが言うには「見積もり総額は分かった、でも予算オーバーだから整備も保証も何もいらない。現状でいいからもっと安く出来るはずだ。」

結構熱が入った感じで営業スタッフに言い寄っていたんですね。

もちろん当店ラインアップでは、整備無し保証無しの現状販売での販売は行っていなので丁寧にお断りさせて頂きました。

ですが、仮にもし現状販売を行ったとしたら…

営業スタッフ「分かりました!安ければ安いほうがいいですもんね!では、整備無し保証無しの現状販売でお渡ししますので総額から10万円お安くしましょう!」

お客さん「そうしてもらえると助かるよ!じゃあそれなら契約するよ!」

納車して数日後…

お客さん「エンジンの調子が悪くて急に止まってしまって!ブレーキからもキーキー異音がするし、この車どうなってんだよ!!!買ったばかりなんだから、もちろんただで修理してもらえるんだろうな!」

営業スタッフ「申し訳ございません。ですが、現状販売で整備も一切行っておりませんし、保証も無しの契約ですから有料での修理となります。ご理解ください。」

お客さん「ふざけんじゃねーよ!!不良車を売りつけやがって!ただで直せないならキャンセルだ!金返せよ!」

営業スタッフ「そう申されても…今更キャンセルもお受けできません」

お客さん「こっちは仕事で車使ってんだからどーしてくれんだよ!俺が日当いくらだと思ってんだ!そのぶんも補てんしろ!じゃあディーラーで勝手に修理するからお前の店で金は払えよな!」

営業スタッフ「申し訳ございません。そういったことはお受けできません。」

お客さん「お前んとこすぐ壊れるような車売って、詐欺か?ネットでばらまいてやってもいーんだぞ!どーすんだ?」

営業スタッフ「………」

 

このやりとりをご覧になってあなたはどう思いますか?

 

中古車を『現状販売、保証無し』で買うとこのようなトラブルが起こり得ます。

実際に、自動車公正取引協議会の公取消費者相談室に寄せられた平成25年度で最も多かった相談内容は「不調・故障」によりトラブル相談が33.3%と圧倒的に多かったというデータがあります。

公正取引協議会、中古車関係の相談内容

この「不調・故障」とは、現状販売で買った車が故障して販売店とお客の間でトラブルになるケース。

 

現状販売とは、目の前にあるこの状態で納車しますという販売方法になり、整備は一切しない、保証無し、こういった形で購入するわけです。

 

中古車と言えども何十万~何百万もする高い買い物ですから少しでも安く買いたい気持ちはよく分かります。

ネットの検索でも価格の安い順に並べ替えて探す方も多いのではないでしょうか?

新車や新品のものなら価格の安い順に探すのは当然ですしそうあるべきだと思うのですが、中古車に関して言えばそれは間違っています。

なぜなら、【安い順=車の程度の悪い順】あるいは、【安い順=整備無し・保証無しの現状販売】、最悪なのは、【安い順=車の程度悪い+整備無し・保証無しの現状販売】

このように少し安く買えるぶん、購入後の故障リスクが大きくなるからです。

関連記事▶【最安値の中古車】重要項目を削除して価格が下がった事を「最安値」とは言わない!「価値相応」になっているだけ!

故障リスクは修理代と直結しますので経済的負担になり、上記やりとりのようにお金が絡むと人は醜く豹変することも…

「でも整備付き、保証付きで安いのもあるから、それなら現状販売じゃないし安心だよね」

そう思われる方もいると思います。

確かにカーセンサーネットやGOOネットを見ると、整備付きや保証付きの表記があります。

ですが、ここに落とし穴があって、整備付きでもどこまでシッカリと整備を行うのか?内容がとても大切なんです。

保証に関してはこれはほんと様々になり、「保証付きで安心!」と大々的に言っているものの、内容は1カ月1,000kmまであるいは、3カ月3,000kmまでの自社保証で対象箇所もかなり限定されている。

悪徳中古車販売店は非常に巧妙です。こういった名ばかりの保証に騙されてはいけません。

「人件費を抑えて少人数で運営しているから安く出来る」「立地が悪いぶん家賃が安いから安く出来る」「薄利多売のやりかただから安く出来る」

安さを売りにしている車屋は安く出来るもっともらしい理由をつけます。

本当にそうでしょうか?

ほとんどの車屋は仕入れはオークション会場(車の市場のような場所)から行い、車の評価と仕入れ相場が連動しており、流通の仕組み上、同じような程度の中古車であれば、同じような落札価格に収まります。

であれば、どこで価格の差をつけるのかと言えば、一番大きいのが「整備」と「保証」になります。

整備無し、保証無し、いわゆる現状販売です。

確かに10万円位は削ることが出来ます。

ですが、それって本当に安いって言えるんでしょうか?

 

削ってはいけないものを削ってまで安く販売する車屋にも問題がりますし、安さだけを求めるユーザーにも問題があります。

一見WinWinに見えますが、後に待っているのは故障リスクと販売店とのトラブルです。

安いものには必ず裏がある。

鉄則です。

 

今回の記事が、あなたの中古車選びにお役に立てばとても嬉しく思います。

中古車の適正価格とは?


中古車って、よくよく考えると、車の「」「状態」「価格内容」がわかりにくいものです。ところが、買う立場からすると、何十万円も払って何年も使うので、「安心して買いたい」という想いがありますよね。

そんな方に

「品質を下げてでも、安く売るお店ではない。」
「なにか起きたときも話を聴いてちゃんと対応してくれるのが、一番の安心。」
「いいところもわるいところも教えてくれたので、安心して買うことができました。」

と思っていただきたいと考えています。

そのようなわかりづらい中古車の購入にあたって、なぜ「適正価格」という考え方を知っていただきたいのか、をお伝えしたいと思います。

なぜ、格安でもなく、割高でもなく、「適正価格」なのか?
そして、なぜ、わたしが「適正価格」という考え方にたどり着いたのか?

これから「安心して中古車を買いたい」と思っている方は、【中古車の適正価格とは?】をぜひお読みください。わたしからの「想い」が伝わるとうれしいです。

 

The following two tabs change content below.

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在43歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 格安ミニバン専門店ラインアップ選ばれる理由
  2. ノア70 中古車

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ノアの中古車をもっと詳しく知りたいママの為に分かり易くとことん解説

    多くのファミリー層に選ばれ、モデルチェンジがあっても、未だ人気が高い中…

  3. 3ナンバー5ナンバー ミニバン中古車
  4. ミニバン修復歴

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ミニバン・ワンボックスカー中古車の修復歴有りは程度が悪いのか?

    みなさんこんにちは、ミニバン・ワンボックスカーの格安中古車専門店ライン…

  5. 鯉のぼり

最近の記事

  1. パワースライド 動かない 原因
  2. アイキャッチ エルグランドM
  3. マツダ プレマシー カラクリシートとは
  4. 不正行為 発覚
  5. ヴォクシー 中古車 購入事例 埼玉県富士見市
  1. 中古車 買い時 

    埼玉県 中古車販売店

    【振り回されるな】中古車に買い時は存在しない、これだけの理由。
  2. エスティマアエラスG-ED中古車

    トヨタエスティマの中古車を賢く買う方法

    埼玉でエスティマ30系の中古自動車を探しているならエスティマアエラスG-EDをオ…
  3. 埼玉 中古車販売店

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    コミコミ価格に騙されるな!埼玉で予算50万円の格安ミニバンを買う時には要注意!
  4. ヴォクシー 70系 中古車

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ヴォクシーの中古車「かっこよく乗りたい30代の子育て世代のパパ」に選ばれる理由
  5. エリシオン 口コミ評価

    ホンダエリシオンの中古車を賢く買う方法

    【ホンダ エリシオン口コミ評価】ユーザー生の声
PAGE TOP