オデッセイ、ステップワゴン、エリシオンの中古車、純正インターナビは意外と壊れやすいので要注意!

みなさんこんにちは。埼玉の格安中古車販売LineUpです。当店は格安ミニバン専門店としてホンダオデッセイ、ホンダステップワゴン、ホンダエリシオン、も扱っていますが、これらの車種に付いている「純正インターナビ」が意外と故障しやすいのをご存知でしょうか?

結構耳にするのが、中古でホンダオデッセイ、ホンダステップワゴン、ホンダエリシオンを買ったのですが、すぐに純正インターナビが故障してしまい他社製の市販のナビをつけられますか?

なんてご相談も受けることが多いです。

せっかくナビ付き!と喜んだのにすぐ故障してしまったら損した気持ちになりますよね。

なので、購入前にどこを見ればいいのか?

代表的な純正ナビの不具合などをお伝えしたいと思います。

エリシオン中古車

ホンダエリシオン

オデッセイRB 中古車

ホンダオデッセイ

スパーダ中古車

ホンダステップワゴン

そこで今回のテーマ!

「オデッセイ、ステップワゴン、エリシオンの中古車、純正インターナビは意外と壊れやすいので要注意!」

画面の位置や操作性も非常によく、社外ナビよりも人気のある純正インターナビですが、故障してしまう確率がまあまあ高く、色々な症状が出てきますので簡単にご紹介します。

・画面が突然真っ暗になったり、また写ったり

(これはモニター自体の不良、あるいはナビ本体の電源がON OFFを繰り返しているとこういった症状が出易いです)

・なかなか地図の画面にならず、起動時画面のまま変わらない

(これはナビ本体の不良が多いですね)

・地図の自車位置が狂う…

(これはナビ本体の不良、GPSの不良が多いです)

・CD/DVDが再生しない

(CD/DVD機能の不良です)

 

ホンダ純正インターナビの不具合の代表的なものになります。

ホンダインターナビ画面

実際にかかる修理費用はモニター修理で5万前後、ナビユニット本体修理で5万円~10万円くらいになります。(ホンダディーラー)

ヤフオクなどネットで中古を探す方法もあるのですが、中古品でも意外と高い金額します。(5万円前後)

しかも中古品のナビはいつまた壊れるか分からないので不安ですよね。

あなたがもし、中古車販売店に車を見に行ったとき、ホンダ系の純正インターナビ付きのオデッセイ、エリシオン、ステップワゴンだった場合に「インターナビ付きだ!」と喜んでばかりいてはいけません。

押さえておきたいポイントとして、実際に動作確認をしたり、営業マンに現状、不具合等ないか確認しましょう。

インターナビの調子が良いか悪いかの見極める方法はありません。ナビですからね。ONかOFFしかありませんので予兆なく突然壊れます。

しかも純正インターナビ付きの車は社外品のナビに交換することが簡単には出来ないんです…

さらに、最も最悪なのは、ナビが壊れたまま販売している中古車販売店も沢山あるという現実です。

ナビのチェックもろくに行わず販売してしまう。あるいは、チェックをしたらナビが壊れていた、修理すると結構金額がかかる。だったら隠して売ってしまおう。こんなところですかね。

では購入する時どういったところに気を付けたら良いのかというと、「保証」が受けられるかどうか。これに尽きます。

純正インターナビも保証対象になっているキチンとした保証。これが付いていれば安心です。

新車ならともかく、10年落ちの中古車だとここまで保証してくれる販売店ってほとんど無いので、そこも含めての中古車選びが大切になってきます。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次