中古車オークション

【激怒】中古車オークション代行業者を斬る!!無知な車屋に騙されないで!!

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

みなさんこんにちは。埼玉県のミニバン・ワンボックスカーの格安中古車専門店ラインアップ代表の野瀬です。

えーとですね、いきなりですが、私、野瀬は怒っています!

何に怒っているのかと言いますと、最近多くなってきている中古車のオークション代行業者に対して怒っています。

ネット上に氾濫している中古車のオークション代行業者、かなりの数のWEBサイトなどが乱立しています。

中古車のオークション代行業者について、よく知らないという方のために簡単にご説明しておきますね。

一言で分かり易く言いますと、【在庫を持たずに、お客さんからオーダーをもらってから仕入れてくる販売方法】になります。

例えば、あなたが、エスティマを予算100万円位で探していたとします。

当然、お店にはエスティマは一台も展示していない。他の車種すら展示車は一切ない。

その状況のなかで、希望の車種や予算をお店に伝えてオークションで買ってきてもらう。

こんな感じです。

共通している謳い文句はこれだ!

  1. どこよりも安く買える
  2. すぐ見つかる
  3. 程度が良い車を提供できる

まぁ、この3つがあげられるのですが、今回、私、野瀬がこの3つを斬ってみたいと思います。

まず、①どこよりも安く買える についてですが、何を根拠に言っているのか意味不明。

オークション相場は日々変動します。下がることもあれば、上がることもある。しばらく変動しない場合もあります。

さらに、中古車は一台一台状態が異なりますので、過去データだけで判断するのは非常に難しい。

かなり複数の角度から精査した上での判断になります。

 

それでも、どこよりも安いと思わせたいのであれば、【お得感】の演出しかありません。

 

「この年式でこの色でこの評価点でこの走行距離なら間違いなく買いですよ!」、「さらに今ならナビをサービスでお付けします!」とか、お買得感を演出する訳です。

実際に他より安い訳ではありません。お買得感を与えるだけですから。

そもそも、オークション代行業者をメインでやっている車屋さんっていうのは、展示車がない訳ですから、販売実績も圧倒的に少ない数なわけです。

オーダーが入らない限り、仕入れる機会が滅多にないわけですから、仕入れに関しての経験が、展示している販売店と比べた場合に、圧倒的に不足しているわけです。

仕入れ経験だけでなく、相場観も養われていない。この車が相場より高いか安いか正直よく分からない。でもそんな事は口が裂けてもお客さんには絶対に言えない。

だから、お買得感の演出に一生懸命になるしかない。哀れです。

 

次に、②すぐ見つかる についてですが、これは車種と予算によりますね。量産型の国産車で無理ない予算であれば、流通台数も多いですから、すぐオークションから買ってこれます。

ただし、逆を考えると、どこの車屋さんでも扱っている車種ですから、ちょっと見に行けばいくらでも展示している車種になります。

どこにでも展示している車をわざわざ現車を見ないでリクスを負ってまでオーダーするメリットはあるのでしょうか?疑問です。

もうひとつの懸念は、すぐ見つかることを売りにしている訳ですから、オーダーしたお客さんの気持ちが冷めないうちに、出来るだけ早く見つけて成約までもっていきたいといった思惑があり、

 

その結果、多少程度が悪いけれども、これしかオークションに出ていないからといった理由で、お客さんに勧めてしまう。人間ですから、起こり得ることです。

 

もちろん、正直に状態など伝えるはずもなく、悪いものでも良いものだと必死に演出はするでしょうが(笑)

まぁ、そんなに急いで探さなくてもいいのでは?と思ってしまいます。仮に今乗っている車の車検が切れてしまうとか、調子が悪いとかであれば、代車を貸してあげれば解決しますしね。

展示車がそもそもほとんど無いお店なわけですから、暇なのでしょう。

 

最後に③程度の良い車を提供できる についてですが、

大前提として、中古車の程度の見極めをシッカリ出来るプロなのかどうか?経験は?実績は?現車を自分の目で下見しているのかどうか?など、様々な要素があってこその仕入れになります。

オークション会場にも行かず、下見もせず、会社事務所や自宅からネット上でピコピコボタンを押してゲーム感覚で仕入れているのは論外。

一生懸命なんだけど、相場観が無かったり、程度を見極める目利きを持っていない車屋さんも、プロとしての観点からするとアウトですね。

 

普通に考えれば分かる事ですが、「どこよりも安くて程度の良い車」って矛盾しているんですよ。

 

オークションには相場がありますから、安く落札される車は安いなりに理由があります。相場より安い車は90%の確率で程度は悪いです。逆に相場より高い車は90%の確率で程度は良いと言えます。

ですから、「どこよりも安くて程度の良い車」ってオークション仕入れではほぼ不可能なんです。オークションの仕組み上不可能。

だから、謳い文句を訂正すればいいんです。「相場よりちょっと高めですが、間違いなく程度の良い車をご用意出来ます!」これに変えればいいんです。

あるいは、「ご予算優先でしたら、多少程度は劣りますが、どこよりも安くお探しします!」これならOKです。笑

 

ここまで散々言いたい放題言わせてもらいましたが、「お前のところも、オークションから探して販売してるじゃないか?」と言わるかもしれません。

確かに当社でもオークションから希望車を仕入れて販売させて頂いております。

ただし、当社はミニバン・ワンボックスカーの専門店として11年の実績があり、常時50台前後の展示車両があります。あくまでも展示車の販売がメインなんです。

展示する車両をオークションから仕入てきて、ネット掲載して、見に来てもらい販売する。といった形で運営していますので、仕入れる車種や年式、グレード、装備、程度、価格、全てにおいてシビアな仕入れになります。

ネット上の競合の中での勝負になりますから、それはシビアな仕入れ感覚が無いと絶対に売れませんから。

さらに当社でオーダーを頂いた場合は、安さを売りにするのではなく、整備や保証などをパッケージにして総額の提示をしますので、価格ありきではありません。

いくら安くても程度が悪いものを嘘をついてまで販売することは誰の為にもなりませんから、価格だけを言ってこられるお客さんに対しては丁寧にお断りさせて頂いています。

整備なし、保証なし、いくら安くてもそんな売り方じゃ怖くて販売したくないと当社スタッフ達も口を揃えて言いますしね。

 

最後に言いたいことは、仕入れの経験も乏しく、相場観もあまり無く、日々勉強もたいしてしていない、でも、ネット上やお客さんには、もの凄い安心出来るプロですから任せてくだい!

みたいなのはやめてもらいたい。ということ。

それは騙しですから。

自分の今まで積み重ねてきたものが今現状の実績や技術であり、それを自覚しないといけない。

もっとお客さんに対して謙虚になり本当のことを伝えなきゃいけない。そう思うんです。

これこれこういった理由があるから、この車は相場よりちょっと安いんです。逆に、こういった理由からこの車は相場よりもやや高めだけれども程度は良い。

安いものは安いなりに程度が悪い。この車種だったら、落としてもこの価格まで、ここからさらに安い価格になると一線を越えてしまう。それはプロとして絶対にオススメしたくない。

他で安くていいなって思う車があるのであれば、そちらで買われた方がいい。

正直に話せばいいいと思うんです。

 

お客さんが車の知識がない素人の方であればあるほど、悪いところを隠し言いくるめ、カモにしようとするような姿勢が見え隠れするオークション代行業者にものすごく怒りを覚えるんです。

そうような業者と一緒にされたくないといった思いもあります。

 

何より大切なことは、お客さんにとって、予算の中で最大限に程度の良い中古車が手に入れば、それが一番なわけです。

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

The following two tabs change content below.
野瀬貴士

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車販売会社→ディーラー勤務を経て、2004年にミニバン専門店、㈱ラインアップを設立(埼玉県公安委員会 古物売買許可番号431330016423) ●創業から16年間での販売実績5,000台以上。 ●独立系の中古車販売店ブログとして年間600万PVと日本一の読者数 Youtubeの中古車選び動画講座は累計再生回数20万回超。 ●2018年:悪い業者に騙されている被害者を一人でも救いたいという思いで『ネットに騙されない本当の中古車選び』を啓文社書房より出版。 ●2020年:車の知識がない子育てママ向けの電子書籍『子育てママ必見!絶対に損しないファミリーカー選び』を出版。Amazonランキング5部門で1位を獲得。 ●多数のメディアに掲載 ベストカー/ザ・マイカー/共同通信社/デイリー新潮/夕刊フジ/日刊スポーツ新聞/みんから/オートックワン/静岡リビング新聞/岐阜リビング新聞/日刊自動車新聞/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 中古車業界 嘘つき 

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    中古車業界は嘘つき集団

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン中古車専門店、㈱…

  2. お客様の声 ラインアップ

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    【中古車屋の社長が語る】中古車購入、値引きの真実

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にあるミニバン・ワンボックスカー…

  3. 軽自動車 子育てママ
  4. なんのために車を買うのか?
  5. 安い車 メーター改ざん 新聞記事
  6. ディーラー系中古車販売店

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    「ディーラー系中古車販売店」は本当にお買得車が勢ぞろいなのか?

    みなさんこんにちは、埼玉のミニバン・ワンボックス専門店、㈱ラインアップ…

最近の記事

  1. 中古車選び 初心者 3つの質
  2. ディーラー下取り カラクリ
  3. 中古車 大損
  4. 中古車 損する
  5. ネットで中古車購入 注意点
  1. エスティマの中古車を賢く買う方法【toyota-estima】

    【エスティマ中古車 購入事例】埼玉県朝霞市にお住まいのN様
  2. 大学生の中古車 購入

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    大学生だけど中古車が欲しい!反対する親を納得させる方法+オススメ車種
  3. ディーラー系中古車販売店

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    「ディーラー系中古車販売店」は本当にお買得車が勢ぞろいなのか?
  4. コミコミ価格 中古車

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    中古車を買うときにネットのコミコミ価格に騙されないで!
  5. ヴォクシー 70系 中古車

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    ヴォクシーの中古車「かっこよく乗りたい30代の子育て世代のパパ」に選ばれる理由
PAGE TOP