埼玉でステップワゴンRF型の中古車は「ラジエター漏れ、ハブベアリング消耗」に注意

埼玉のワンボックスカー専門店ラインアップです。

当店でも人気のホンダステップワゴンRF3型~RF7型ですが、中古で買う時に注意した方がよい、弱い箇所があります。

まず、ラジエターアッパータンクの亀裂からの水漏れに要注意です。

ラジエターアッパータンク亀裂01

ステップワゴン ラジエター水漏れ

このようにラジエターのアッパータンクの亀裂から色のついた冷却水が漏れやすいのが持病といえます。

水漏れはエンジンのオーバーヒートに直結し、最悪の場合、エンジンブローにつながるので要注意の箇所です。ステップワゴンRF3型~RF7型の中古車を買う時にはボンネットを開けて必ずチェックするようにしましょう。ステップワゴンハブベアリング01

そして、フロントハブベアリングの消耗も要注意です。ただし、見た目からでは分からないので、試乗して判断するしかありません。走行中にハンドルを左右どちらかに切った状態で加速したときに「ガタガタガ」「ゴゴゴゴ」など異音がする場合は

このフロントハブベアリングの消耗を疑った方がよいでしょう。

ステップワゴンハブベアリング0

これがハブベアリングです。整備士ではないと、交換するのは困難な箇所になりますので、ステップワゴンの中古自動車を買う時には必ず試乗をし、異音がしないかどうかチェックしましょう。

 

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次