他店の批判をする中古車販売店やディーラーでは絶対に買ってはいけない理由。

埼玉のミニバン・ワンボックスカー専門店ラインアップです。

中古車を購入しようと、ディーラーや中古車販売店を色々みていると、営業マンから、「他はどのお店回っていますか?」「うち以外に気になるお店ってありました?」など聞かれることはあると思います。

そのときに、営業マンによっては、他店の批判をし、自店の車を買わせようとする「営業トーク」があります。

こちらのお店と〇〇店の車を検討していてというと、営業マンは「〇〇店ですかあそこはあまり良い噂は聞きませんね」なんて言われたことはないですか?

実は、当店もお客様からお聞きしたのですが、そのような営業トークの「標的」にされているようなのです。

当店が言われているから、批判はダメだよってわけではないのですが、お客様が実際に体験した話を今日はお伝えしたいと思います。

本日のテーマ

他店の批判をする中古車販売店やディーラーでは絶対に買ってはいけない理由。」

について詳しく解説したいと思います。

 

目次

当店に来店したお客様から聞いた他店批判をするお店とは?

当店に来店されたお客さんから実際に聞いた話しです。そのお客さんは当店に来る前に他の中古車販売店やディーラーを数件見てまわってきたとのことでした。

 他のお店の営業マンと色々話している中で、うちのお店の話になったそうで、ものすごく悪いことを言っていたそうなんです。

 「あそこのお店は事故車ばかり扱っているとか、走行距離を改ざんしているとか、程度が良くない、諸費用がものすごく高い、」などなど。

 で、こんこんと他店の悪口を聞かされた、そのお客さんはものすごく嫌な気分になったそうで、そのお店の営業マンも信用出来ないし、そのお店で買う気にもなれなくなったそうです。

 当たり前ですよね。

普段の生活の中でも、他人の事を陰であれこれ悪口を言う人っているじゃないですか?そういう人って信用されないですし、聞いてて不愉快な気分になりますよね。

まぁ、おそらく、自分のお店で扱っている中古車の方が程度が良いとか、お買得だとか、遠回しに言いたいだけなんですけどね。

 要は、自分とこの中古車を売りたいだけなんです。いかにも自分とこの車が一番かのように話す。実際そんなことは無いわけですから、周りのライバル店の悪口を言い、落とすことで、優位にたとうと思っているのでしょう。人間性の問題です。そんな販売店から購入すると、後々トラブルになるのも確実です。

本当に自分のお店で扱っている中古車の品質や価格に自信があるお店ほど、他店の悪口なんか言わないんですね。

なぜなら、実際に他店を色々と見比べてもらってお客さん自身の目で確かめてもらえば分かりますから。お客さんに判断してもらえばいいんです。

 事故車であっても価格がものすごく安い、外装のキズや凹みが多くて程度は悪いけど価格がものすごく安い、保証無し現状販売だけど価格はものすごく安い、

 これらを批判するものではありません。お客さんが、納得してそれが良ければそれでいいと思うんです。価値観は様々ですからね。

 事故車でもいいから予算の制限があって安く買いたいお客さんに、無事故で価格が高い車を売りつけることは、親切ぶっていて、本質はただ自分のお店の車を売りたいだけなんです。

 偽善ですね。

 本日もちょっと辛口になってしまいました(笑)

当店は、他店を批判して比較させようとは一切思っていません。

その理由は、お客様に最適な車を選んでいただける、お客様が満足できる車をお選びする「自信」があるからです。

お客様と一緒に最適な車探しのお手伝いをさせていただきます。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次