中古車の下取り価格に騙されないで

埼玉で予算50万円でワンボックスの中古車を購入する方必読!下取価格のマジックに踊らされるな!

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

埼玉の格安ワンボックス専門店ラインアップです。

中古車を買う時にもし、下取り車がある場合に「ひょっとしたら10万円位下取り価格が付くかなぁ」とか「もうボロボロだし古いから値段なんか付かないだろうなぁ…廃車処分はお金かかるのかなぁ…」などなど、今まで大切に乗ってきた車ですから色々な思い入れが詰まっていて手放すとなると少しでも良い条件で手放したいという思いがあるのは当然のことだと思います。

予算50万円で中古ワンボックスやミニバンを探しているのであれば、購入する予算50万円から下取りに値段が付けば差引き出来る訳ですし、少しでも支払額が安くなれば助かりますよね。

ただし、あなたのその感情を逆手にとった下取り価格のマジックがあり、中古車販売店や新車ディーラーがありますので絶対に引っかからないようにアドバイスしたいと思います。

そこで今回のテーマはこちら

「埼玉で予算50万円でワンボックスの中古車を購入する方必読!下取り価格のマジックに踊らされるな!」

を詳しく解説したいと思います。

 

当店で実際にあった話です。

お客さんがエスティマアエラスの中古を気に入って頂いて営業スタッフと話しを進めていた時のことです。

下取り車があったのですが15年前のセレナで走行距離は19万km、仕事で使っていたので荷室もキズだらけで外装も凹みやキズがまんべんなくあってエンジンからもバチバチ異音が出ていてエアコンも効かない状態で、100%廃車の車だったんですね。

当店の営業スタッフがお客さんに「申し訳無いのですがお値段は付けられないので廃車は無料でやらせて頂きます。」と伝えたところ、

お客さんが言ったのは「他のお店で5万円で下取りしてくれるって言われたんだけど。おたくは値段付けられないの?」

その話が僕のところへ営業スタッフから相談があったんですね。

まぁ、内容を聞くとどう考えても廃車しか無い下取り車の内容なので、他のお店で見てきたエスティマの中古車の内容や総額の値段を聞くように営業スタッフに指示したところ、買おうとしているエスティマはかなり割高な金額だったんです。どう考えても相場よりも高い。

これは、販売する中古車価格が相場よりも高く販売しているお店に多いのですが、

『下駄をはかせてる昔ながらの引っかけ方』なんですね。

要するに初めから相場よりも高く価格設定して利益を多くとれるようにしているんです。

なぜなら値引きしてもいい範囲の金額をあらかじめ車両価格に含めているからなんです。

いざ商談になったら値引きの話しをお客さんに熱心にして「今なら○○万円値引きしますから決めちゃいましょう!!」とか、「下取り価格は本来0円なのですが、今決めてくれるなら5万円で下取りしますよ!」などのお決まりのトークを繰り出すんですね。

販売価格の設定がよほど暴利で無い限りこんなトークはできません。

下取り車があろうが無かろうが関係ないんです。

値引きを持ち出して購入をせまる典型的な昔ながらのお店です。

少なくともうちのお店では絶対に出来ません。

先ほどのお客さんが言っていた廃車するしか無い下取り車を5万円値段を付けて下取りすると言っている販売店を批判するものではないのですが、そのお店で購入しようとしているエスティマの総額から下取り価格の5万円を差し引いても、それでも当店で買った方が断然安かったんですね。

このように、値段の無い下取り車に数万円も下取り価格を付けるかわりに契約をせまってくる中古車販売店に共通することとして、

1.車両本体価格自体が相場よりもかなり割高である。

最初から値引きを見込んでプライス設定しているため。

2.諸費用の価格設定は意外と安め。

車両本体価格が異常に高いのを見破られないよう「うちは諸費用はこんなに安い!」とアピールしたいのでしょう。結局、総額はかなり高いのですが。

 

まぁ、こんなところがありますね。気を付けましょう!

最後に余談ですが、上記の様な販売店が、もし仮に値段の無い下取り車を5万円や10万円で下取りする価値があると本気で思っているのだとしたら…

通常のオークション仕入れにしても買取にしても相場よりも全て割高な仕入れをしているのだと推測出来ます。

相場よりも高く仕入れを常にしている訳ですから、相場よりも安く販売することは絶対に出来ないですよね。

良いものを安く仕入れて安く販売するのが鉄則ですから、当店では正直言いまして、下取り車の値段の付け方は辛めです。ここを緩くすることは出来ません。

高く下取りして高く仕入れたら高く販売するしか無いからです。

なので当店では下取り車がある場合は、買取店さんを回ってみたらどうですかとアドバイスさせて頂くことも多いんです。

買うのは安く当店で買って頂き、下取り車は一番高く売れるお店で売ってもらい、トータルの支払い額を出来るだけおさえて賢く購入頂く。

お客さんの立場に立てば自然とこういった流れになりますからね。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

The following two tabs change content below.

菊池 宥孝 / Hirotaka Kikuchi

埼玉県にある「ミニバン専門店ラインアップ」の代表です。当ブログでは、これから中古車ミニバンを選ぶ方たちに役立つ内容を発信しています。是非参考にしていただき、後悔しない中古車選びをしてもらえたら嬉しいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. スマートキーとキーレスの違い

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    「スマートキー」とは?「キーレスキー」との違いって?

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、コミコミ80万円以下のミ…

  2. エンジン比較

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    【タイミングベルト?タイミングチェーン?】50万円以下のミニバン中古車比較表

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン・ワンボックスカ…

  3. フリップダウンモニター

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    中古ミニバンにフリップダウンモニターは後付け出来るの?簡単な取付方法も紹介!

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン中古車専門店、ラ…

  4. エスティマ30 エンジン

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    これが知りたかった!50万円以下の中古ミニバンの実燃費

    こんにちは。ミニバン、ワンボックスカーの格安中古車販売店LINEUPで…

最近の記事

  1. ステップワゴンRK5型のシートベルト
  1. プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    中古車は買った後が大事!簡単なメンテナンス方法で長持ちさせよう!
  2. ステップワゴン スパーダS

    ステップワゴンの中古車を賢く買う方法

    【ステップワゴン・スパーダS・RG系】発売期間が短い希少車ながら、未だ根強い人気…
  3. ヴォクシー 新車中古 どっち

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    ヴォクシー買うなら中古車?新車?どちらがおすすめ?ヴォクシー新車をローンで買うこ…
  4. アルファード10系 天張り(天井生地)の浮き・たるみ・はがれ

    アルファードの中古車を賢く買う方法

    アルファード10系で意外と知られていない!天張りの浮き・たるみ・はがれには要注意…
  5. オデッセイアブソルート 前期後期

    オデッセイの中古車を賢く買う方法

    【前期型と後期型はどこが違うの?】オデッセイアブソルートRB1・RB2 
-->
PAGE TOP