修復歴(事故歴)有りの中古ミニバンはお買得なのか?

埼玉県入間郡三芳町にある格安ミニバン・格安ワンボックス専門店ラインアップです。

当店では乗出し50万円~100万以下のエスティマ・オデッセイ・ステップワゴン・MPV・エリシオン・グランドハイエースを中心に安めの価格帯の中古車を扱っています。

中古車を購入する時に、修復歴(事故歴)の有り無しは必ず気になるポイントだと思います。

ネットで調べてみたりすると、修復歴(事故歴)のある車は買わない方がいい!と言った意見もあったりして、できれば修復歴(事故歴)のある車は避けたいと考えている方もいますよね。

「事故車は絶対にイヤなんだよなぁ」などと言われるお客さんが多いのですが、そもそも中古車業界的には事故車とは言わずに修復歴の有り無しと表現しています。

 

目次

修復歴と当店の判断基準

 

下記内容の箇所を交換したり、修正したり、曲がっていたり、歪みがあったりする場合に修復歴ありとなります。

修復歴01

当店の場合ですが、AA(オートオークション)で仕入れを行う時に出品表に修復歴の有無の記載があり、さらに、店舗へ入庫した際にJAAA(日本自動車鑑定協会)の鑑定書を付けていますので一台一台の鑑定を行い、修復歴がある場合には該当箇所を記載しお客様にご説明して販売しています。

実際に私がオークション会場で仕入れをする際に修復歴が有りだから程度が悪いと安易に判断することはしていません。

修復歴ありの車両でもそこだけで判断するのでは無くて、外装のキズ凹みの状態や内装の綺麗さ、下回りの錆やエンジン、パワステ、ATショック、タイヤの減り方や排気ガス、ボディ全体のツヤ、など、全体のバランスを見てトータルでの状態を判断基準にしています。

ただし、修復歴の該当箇所が「フレーム」と「ダッシュパネル」の交換や修正や曲りがある場合は無条件で仕入れは見送ります。

なぜなら、フレーム・ダッシュパネルまで修復が入っているのは大きな事故でかなりの損傷があった修復歴になるからなんですね。

そこで今回のテーマ

「修復歴(事故歴)有りの中古ミニバンはお買得なのか?予算100万円以下の格安中古車を賢く買う方法」をお届けします。

「修復歴が有りでも走行上問題ないですし、修復歴無しよりも安く仕入れてますからお客様にとってはお買得なんですよ!」などと営業マンが話すことがあると思うのですが、確かに嘘ではありません。

ただし、先ほど説明したように、どの箇所の修復歴なのか?どのレベルの度合なのか?が、一番の問題となります。フレームやダッシュパネルまで修復しているのであれば問題外になりますので絶対に手を出すのはやめましょう。

では、それ以外の軽微な修復なら相場よりも安いしお得なのか?

それに関して「修復歴ありでもなしでもどっちの場合でもそれだけで程度の良し悪しの判断はしていないし、そんな重要なものでもない」と、野瀬は思っています。

とにかく、今現状の程度のトータルバランスが重要なんですね。それに対して相場を照らして安いか高いか判断する。

例えば、下記の出品表を見てください。これは「修復歴が無し」のエスティマのオークション出品表で、評価点3.5点、走行距離は57,689kmです。

出品表 中古車3.5

 

右下で囲ってある大きな○印の中が外装のキズ凹みの状態になります。

A:キズ U:凹み  Y:割れ

数字は度合を表します。

A1は薄い小さなキズ、A3だと深く大きな目立つキズ となります。

このエスティマの外装を見ると、キズ凹みが全体にまんべんなくあり、ボロボロなボディ状態なのが分かります。

でも、「修復歴が無しで走行距離が5.7万kmのエスティマ」なんですね。

これって程度が良いと言えますか?

私の基準から言えば完全NGで絶対に仕入れないですし、そもそも下見すらしないでスルーする車両になります。

 

 

そして、もう一例。下記の出品表をご覧ください。

出品表R 中古車

 

このエスティマは右上の評価点がRになっており「修復歴が有り」の車両になります。走行距離は13.5万km。

右下の大きな赤丸で囲ってある外装状態を見ると、先ほどの車よりもあきらかにキズや凹みが少なくてスッキリしていますよね。

こちらのエスティマの方が断然、外装がキレイなんですね。

こういった比較をすると、「外装がキレイでもエンジン等の機関面は分からないし、走行距離が少ない方がエンジンやミッションは程度が良いにキマってるんじゃないの?」と言う方がいるんです。

もちろん、その通りです。

走行距離は少ないに越したことはありません。

が、外装がボロボロで汚いクルマと言うのは前オーナーさんが大切に乗ってこられたクルマとは言い難く、当然、エンジンオイル交換や定期点検などをシッカリメンテナンスしてきたとは到底思えないんですね。

逆に、修復歴も有りで走行距離も走っているけれど、外装がキレイで内装もキレイなクルマと言うのは前オーナーさんが大切に管理してきたメンテナンスもキチっとされたクルマであるケースが多いと推測出来ます。

 

予算100万以内や予算50万以内の格安ミニバンを購入するのであれば、10年落ち、走行距離10万km前後のクルマが多くなりがちの中で、修復歴が有りだから無しだからというのはトータルバランスから見た時には大した問題では無いと言えます。

お得に、しっかり乗れる中古車を探すことができるアドバイスを店頭でも同じように行なっています。

お客様が「納得」して乗っていただける車に出会えるようにスタッフ一同しっかり探させていただきます。

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次