【試乗してチェックしよう!】失敗しないミニバン中古車の選び方

みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン中古車専門店、ラインアップ代表の菊池です。

中古車購入を考える時や、実際に中古車を買う時に「試乗したい」といったお客さんが多くいらっしゃいます。

ですが、中古車販売店のなかには試乗が出来るお店と、試乗が出来ないお店があります。

なぜ試乗が出来ないのかと言いますと、「このお車は無保険なので事故が起きたら大変ですから試乗は出来ない」あるいは、「このお車はナンバーが今付いてないので公道を走ることが出来ないんですよ…」

こういったお店側の断り文句が多いのだと思います。車検が残っていてナンバー付きの車でも無保険だと万が一事故を起こしたらマズイですよね。現状車検切れでナンバー無しの車も公道を走ることは出来ません。

確かに理屈は通りますしこういったお店が大多数を占めています。

 

一方で当店のように、全車試乗が可能な販売店も一部あります。

これは、商品車全てに保険を掛けているんです。なので万が一事故に合ってしまった場合でも、自動車保険で対処出来ます。

さらに、陸運支局から回送運行許可を得ていわゆるディーラーナンバーを取得することで、ナンバー無しの車にディーラーナンバーを付けて公道を走ることも出来ます。

ただし、ディーラーナンバーの取得は陸運支局の厳しい審査がありますので信用と実績が無いとまず許可がおりません。こういった部分からもその販売店の良し悪しを見極めることができます。

中古車といえども安い買い物ではありませんので、ぜひ試乗をおすすめします。

試乗せずに購入し、納車されて初めて走らせてみたら気になる異音があちこちから…

なんてことがないよう、購入前に実際に乗ってみることで見た目だけでは知り得ない色々なことを知ることが出来ますし、気になった箇所を営業マンに伝えて納車までにシッカリと対処しておくように念押しすることも出来ますよね。

関連記事▶中古車を購入する流れと失敗しないために知っておくべき7つのポイント。

では、ミニバン中古車を試乗するときにおさえておきたいチェックポイントをご説明します。

目次

運転者が車の調子を確認

アイシス中古車06

  • アクセルを踏み込んだ時の加速がスムーズかどうか
  • エンジンから異音がしていないか?
  • ATオートマの変速ショックは大きくないか?
  • ハンドルのセンターはズレていないか?
  • ハンドルは重過ぎないか?異音はしていないか?
  • 段差時にボディから異音はしないか?
  • カーブを曲がる時に異音はしないか?
  • ブレーキの効き具合は?
  • ナビの自車位置は合っているか?

奥さんでも乗れるかどうか確認

中古車 試乗

  • 視点が高くなり視界や車幅間隔は大丈夫そうか?
  • 車庫入れも出来そうか?

同乗者(奥さん・子供達)も一緒に乗って確認

ミニバン 試乗

  • 室内空間の広さは十分か?
  • 乗り心地は快適かどうか?
  • 子供が酔ったりしないか?
  • 後席シートの広さや座り心地は?

ローダウン&社外アルミホイール装着車には要注意

ローダウン ツメ折り

  • 足回りが硬すぎて突き上げが酷くないか?
  • 走行中ハンドルが轍(わだち)にとられ過ぎないか?
  • ホイールとボディが干渉していないか?
  • ロードノイズが大き過ぎないか?

 

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次