【ママ必見】ミニバンの維持費って車種によってどれくらい差があるの?

みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン・ワンボックスカーの格安中古車専門店、ラインアップ代表の菊池です。

先日当店にご来店されたご夫婦のお客さんと営業スタッフが商談していた会話が事務所まで聞こえてきたのでついつい話に耳を傾けていた時のことです。

奥さん「んー、旦那はずっとエスティマかアルファードが欲しいっていってるんだけど3ナンバーでしょ?維持費が高くなっちゃうんでしょ?それが気になって…だから私は5ナンバーのステップワゴンとかでいいかなって思ってるんだけど。」

旦那さん「それはそうだけど。エスティマやアルファードの方がぜんぜん広いし高級感あるし、軽から乗り換えるんだしどっちにしろ維持費はかかるんだから広い方がいいじゃん」

奥さん「確かに室内は広い方がいいけど、3ナンバーっていうのが引っかかって…税金とか高くなっちゃうんでしょ?」

旦那さん「そんなに維持費って言うなら大きいのはやめてシェンタとかコンパクトカーにすればいいじゃん!」

奥さん「それも考えてる。だって小さい方が税金とか安いんでしょ?」

旦那さん「小さい方が税金とかは安いと思うよ。でも今乗ってる軽自動車じゃ狭いから大きいミニバンが欲しいってそれで見に来たのにコンパクトカーにしたら意味が無くなっちゃうんじゃないの。」

奥さん「だから、5ナンバーのステップワゴン位までならいいかなって思ってるけど、エスティマやアルファードの3ナンバーは維持費とか考えると大きすぎるかなって思ってさっきから言ってるんだけど。」

まあ、こんな会話が聞こえてきたんですね。夫婦の攻防戦です。

 

維持費を気にされる奥さんと見栄えや広さを重視する旦那さん、どちらも間違ってはいないのですが、我々プロがアドバイス出来ることは、正しい知識を持っていただき、そのご家族にとって最適なお車選びができるようにアドバイスしたりお手伝いすることだと考えています。

そこで営業スタッフが奥さんにこんな質問を投げかけてみました。

営業スタッフ「奥さん、プリウスって車、ご存じですよね?」

奥さん「プリウス知ってる。燃費がとっても良い車でしょ。やっぱ維持費が安いのは助かるわよね。」

営業スタッフ「はい、おっしゃる通り維持費が安いと助かりますよね。そのプリウスですが、3ナンバーなのご存じでした?」

奥さん「えー!プリウスって3ナンバーなの??嘘でしょ?だって3ナンバーって維持費が高い車でしょ」

営業スタッフ「本当ですよ。プリウスは3ナンバーなんです。なので3ナンバーだからといってすべて維持費が高くなるっていう訳ではなんですよ。」

奥さん「そうだったのね。そしたら、5ナンバーのステップワゴンと3ナンバーのエスティマやアルファードを比べると維持費ってどれくらい変わるのか教えてもらえる?」

営業スタッフ「はい。まず誤解がないように先に言っておきますとステップワゴンも5ナンバーではなく3ナンバーになります。先ほど展示場でご覧いただいたステップワゴンの排気量は2,000CCなので5ナンバーかなと思われてたのだと思いますが、一定の車幅を超えると3ナンバーになるからなんです。簡単に言ってしまうと、5ナンバーも3ナンバーもナンバーだけで維持費が高い安いというのは全然関係ないんです。」

奥さん「えー、そうだったの。3ナンバーって無条件に高いって思いこんでいたし、親からも3ナンバーだけはやめとけって言われてたから…」

営業スタッフ「たしかに昔は3ナンバーというだけで維持費が物凄く高い時代もあったんです。だからご両親さんがその頃のイメージで言われたのだと思いますよ。」

奥さん「そうなのね。じゃあ税金とかの維持費ってどこで決まるの?」

営業スタッフ「はい、税金というのは年に一度ある自動車税のことですよね。自動車税はその車の排気量で金額が決められていて、排気量が小さいと安くなり排気量が大きいと高くなります。こちらのステップワゴンは2,000ccなので自動車税は年額39,500円になります。あ、2,400ccのステップワゴンもありますのでそちらだと自動車税は年額45,000円になります。一方、エスティマとアルファードは排気量が2,400ccと3,000ccの2種類あります。先ほど申しましたように自動車税はその車の排気量の大きさで金額が決まりますので、2,400ccは年額45,000円でステップワゴンの2,400ccと同じになり、3,000ccの排気量だと年額51,000円になります。」

奥さん「そういうことなのね。それだと2,000ccのステップワゴンが39,500円で3,000ccのアルファードが51,000円だから、自動車税の差は年間で11,500円ってことね。」

旦那さん「たいして変わらないじゃん!」

奥さん「まあね、でも車検は全然高くなっちゃうんでしょ?」

営業スタッフ「いえいえ、ステップワゴンもエスティマもアルファードも2年毎の車検費用はほぼ同じですよ。車検費用に含まれている自賠責保険や重量税などが同じなので、実際にはほぼ変わらないんです。」

奥さん「そうだったの、車検代も同じなのね。そう、燃費はどれくらい変わるの?」

営業スタッフ「はい、この型の2,000ccのステップワゴンですとリッター9km位と言われています。一方、エスティマやアルファードの3,000ccですとリッター6km位と言われておりますので、その差はリッター3km位でしょうか。年間1万km位乗られるのでしたら、ガソリン代が月に5,000円位、年間だと60,000円位変わってくる計算になります。」

奥さん「なるほどね。3,000ccのエスティマやアルファードと比べると、2,000ccのステップワゴンの方がガソリン代で年間60,000円、自動車税で10,000円位、合わせて年間70,000円ほど変わってくるのね。」

営業スタッフ「はい、その通りです。大きく影響するのはガソリン代なので、どれくらい年間走行されるのかによりますね。」

奥さん「うちはそんなに乗らないから年間でも5,000kmくらいかな。」

営業スタッフ「年間5,000km位の走行距離であれば、さっきの計算でいくとガソリン代の差額は年間30,000円位になりますから、自動車税と合わせて40,000円の差位になりますね。」

奥さん「まあ、それ位の差なら広い方がいいかぁ。でも少しでも維持費は安い方がいいけどね…」

商談ルームからこんな会話が聞こえてきてたので思わず記事にしてしまいました。

大切なことは、正しい知識を持ち比較検討することと、何のために買うのか?ここの目的をブラさないこと、これに尽きると思っています。

今の車じゃ手狭になってきたから家族みんなが快適に過ごせる広いミニバンが欲しい、ここの目的をブラさないことが大切なのではないでしょうか。

間違った維持費の知識により、本来の目的からブレてしまい軽自動車やコンパクトカーにいってしまう方もいらっしゃるように思いますが、非常に残念でなりません。

そのような事がないよう、3ナンバーは高いといった間違った思い込みや、高い安いとひとくくりにせず、具体的にいくら金額が変わってくるのかある程度正確な数字をキチンと把握する必要があります。

それを親切丁寧に説明し、サポートしてくれる販売店選び、営業スタッフを選ぶことも大切な要素となってくるのではないでしょうか。

 

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次