10万キロ 中古車 保証

10万キロの中古車を買うなら保証を付けた方がいいですか?

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、コミコミ80万円以下の中古ミニバン専門店、㈱ラインアップ代表の野瀬です。

先日、読者の方から「10万キロの中古ミニバンを買おうと思っているけど、保証は付けた方がいいですか?」と質問されました。

たしかに、予算の都合で安い中古車を探すと年式が古くなったり、走行距離が10万キロ位の過走行車になりがちですよね?

そうなると安くは買えるけど、買った後で故障が多かったり、高額な修理費がかかり安物買いの銭失いになりかねません。

そこで大切なのが、アフター保証になってきます。

保証が付いていれば、万が一エンジンが故障して30万円もの修理が発生した場合でも保証で0円で修理出来るので、すごく安心ですよね。

でも、保証にも色々と種類があって、無料で付くものから、有料オプションで手厚い内容のものまで様々です。

言うまでもなく、保証無しは論外です。故障が発生したらすべて自己責任となり修理代すべてを自分で負担しなければいけません。保証無しはリスクしかありませんので、絶対に買ってはいけない買い方となります。

もちろん、出来るだけ良い内容の保証を付けて乗りたいけど、お金を出して有料の手厚い保証を付けるべきなのか?何も故障がなければ無駄になってしまうし・・

10万キロ走行の安い中古車を買うのに保証を付けるかどうか悩む方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、実際にあった事例をあげて、10万キロの中古車を買うなら保証を付けた方がいいのか?について検証してみたいと思いますので、ぜひあなたの中古車選びにお役立てください。

子育て世代なので予算に余裕がないKさんからの相談

先日、読者のKさんからこんな相談を受けました。

「家族で乗れる中古ミニバンを探していて、乗り出し価格85万円位で走行距離10万キロの車を購入しようと思っていて、保証を付けようか悩んでいます・・」

なぜKさんが悩んでいるのかというと、保証料金(カーセンサーアフター保証)が別途かかるからなんです。

  • 1年間 65,000円
  • 2年間 81,000円

保証を付けなければ乗り出し価格85万円ですが、保証を1年間付けると85万円に保証料65,000円がプラスされて合計915,000円となります。2年間付けると合計931,000円となります。

相談者のKさん的には、保証を付けたほうがいいのではと思っているけど、Kさんの旦那さんはいらないんじゃないという意見とのことでした。

もう一つ、似た内容の相談をAさんからも受けました。こちらも子育て世代ママさんです。

保証はあった方がいいけど妥当な金額でしょうか?

「走行距離が11万kmのミニバンの中古車を総額で70万円で買おうと思っています。もしエンジンが壊れてしまったら修理代で50万円はかかるという話も聞いて、やっぱり保証は付けたほうが安心だと思っていますが悩んでいます・・

なぜAさんが悩んでいるのかというと、こちらも保証料金(某保証会社)が別途かかるからなんです。

  • 1年間 70,000円
  • 2年間 110,000円
  • 3年間 180,000円

Aさん的には、3年間長期の保証を付けた方が安心できると思っていて付けたいけれども、180,000円の保証料金が高いのか?安いのか?高いのか?判断しづらく悩んでいるとのことでした。

たしかに、コミコミ70万円の中古ミニバンに18万円の保証料となると、躊躇(ちゅうちょ)しますよね。
 

この二人の相談者KさんとAさんの共通した悩み

中古車 保証 主婦

相談者のKさんとAさんの共通した悩みというのは、10万キロ走っているミニバンを70万円~85万円で買おうと思っている。でも安い中古だから買った後の故障が心配。だから、保証を付けて安心して乗りたいと思っているけど、子育て世代で金銭的な余裕は今は無いから、保証料の6万~18万円はちょっと高く感じて悩んでいる・・

といった内容になります。

KさんとAさん二人とも、保証を付けるべきか?について、私野瀬に相談される前に、ネットの質問サイトや知り合いなどに相談したところ、

  • 10万キロ走行のポンコツに保証は必要ない、壊れたら捨ててしまえばいい
  • エンジンが壊れる確率は100台に1台もないから保証はムダ
  • 6万円~18万円の保証料は高すぎる、新車を買った方がいい
  • 壊れたら自腹でその都度なおせばいいのでは?

このような返答があったそうです。どれも保証は必要ないといった意見ですね。

一方で、ごく一部ですが、こんな意見もあったそうです。

  • 10万キロ走行でその値段で保証が付くこと自体がすごい!保証内容が手厚いなら入っておくべき!

 

あなたはどちらの意見でしょうか?

 

結論から言うと、保証は100%付けるべき

中古車業界歴20年・野瀬の見解は、これくらいの保証料金であれば有料であったとしても手厚い内容であれば保証は100%付けるべきです。

逆を言うと、保証が付かない中古車は買ってはいけません。内容が薄い名ばかりの保証も同様です。

そして、手厚い内容で期間が長いものを付ければ間違いありません。

なぜかというと、負担する保証料金よりも故障したときにカバーしてもらえる修理費の方がはるかに大きいからです。

まさに、安い中古車に手厚い保証を付けて買う事がコスパを最大限高めるカギとなります。

最も故障する確率が低い新車ですら、保証が付いていますよね。

なぜなら、新車も故障することが多々あるから保証を付けているんです。

車というのは、年式が古くなればなるほど、走行距離が増えれば増えるほど故障する確率が上がっていくのは言うまでもありません。

新車に保証を付けているのに、10万キロ走った中古車に保証を付けないで買うのは、物凄くリスキーな買い方だというのはご理解頂けるのではないでしょうか。

ですので、走行距離10万キロ前後の安い中古車こそ、有料であったとしても、手厚い保証を付けて買うべきだといえます。

誤解を恐れず言うと、中古車で失敗する人の多くは、保証料金をケチってしまうから失敗するんです。

保証無しの激安車に手を出したり、有料の手厚い保証が付けられるプランが用意されているにもかかわらず、保証をケチってしまった結果、いざ故障した場合に、高額な修理代を自腹で払うことになり必ず後悔することになります。

中古車 保証無し 故障

「でも、今のクルマは10万キロでもそうそう壊れないでしょ?」と思う方もいるかもしれませんが、電気系は突発的に故障するので予兆もないため、整備で未然に防ぐことも難しいですし、ある日突然動かなくなります。

例えば、エンジンのセンサーが突然不具合を起こしてエンジンがストップしてしまう。ですとか、パワースライドドアのモーターが突然壊れて閉まらなくなる。など、家電やスマホが突然壊れるように、電気系のトラブルは突然発生します。

「でも、故障したら直さずだましだまし乗ればいいんじゃない?」と思う方もいるかもしれませんが、走行上致命傷を負う箇所の故障だと直さないと乗れません。

例えば、エンジンが故障して修理代が35万円、AT(オートマミッション)が変速しなくなって修理代で25万円、パワースライドドアが閉まらなくなって修理代で15万円、など、どれも修理しないと乗れないですよね。

その結果、総額85万円で安く買ったつもりが、ちょっとした修理でも数万円~、エンジンやAT(オートマミッション)の修理代で20万円~40万円かかり、そのすべてを自腹で支払うこととなり、必ず後悔するでしょう。

まさに、安物買いの銭失いとなってしまいます。

一方で、手厚い保証を3年間(18万円のオプション)付けると、そのぶん高くはなりますが、3年間は高額な修理費も保証でカバーできて、結果的にコスパが良くなります。
 

まとめ

今回は、10万キロ走行の中古ミニバンに保証は付けた方がいいのか?について解説してきました。

繰り返しになりますが、保証無しや手薄な名ばかりの役に立たない保証は絶対に手を出してはいけません。

あえて保証を付けることのメリットとデメリットをあげるとしたら下記となります。

 

メリットエンジンなど30万円超の高額な修理費が発生したとしても保証で0円で修理が可能。2年間・3年間の長期加入も可能。

デメリット保証料金が別途必要(1年間5万円・3年間18万円)*販売店によって価格は変動

 

安い中古車を買う時に、少しでも費用を抑えたい気持ちはよく分かりますが、保証に関してはケチってはいけません。

なぜならば、エアコンが故障したら10万円、パワースライドドアが故障したら15万円、ナビが故障したら8万円、エンジンが故障したら30万円と、修理代はどれも高額だからです。

しかも、数年間乗っていく中で次々と色んな箇所が故障するケースもあります。そうなると、トータルで軽く50万円ほどの修理代がかかることも珍しくありません。

こういった後々かかるかもしれない修理代を、年間数万円~の保証料金でカバー出来るのであれば安いですし、なにより大きな安心感を得られます。

安い中古車に手厚い保証を付けて買う事がコスパを最大限高めるカギだということを、ぜひ覚えておいてくださいね!

ちなみに当店ラインアップでは、下記のように全車に手厚い保証を付けて販売しています。

  • 全国対応
  • 修理回数無制限
  • 修理金額無制限
  • 走行距離無制限
  • 24時間365日コールセンター

10万キロ走っている中古ミニバンなのに、こんなに手厚い保証はやりすぎなのでは?とお客様から心配されるくらい万全な保証内容となっています。

もし、あなたも予算の都合で10万キロの安い中古車を買おうと思っているけど、手厚い保証が付けられるお店から買いたい!と思われるのであれば、当店の保証ページもご覧いただければ幸いです。

参照:「やりすぎなのでは?」と心配されるくらい手厚いラインアップの保証内容とは?

The following two tabs change content below.

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在44歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。このたび、中古車選びの本を出版することになりました。『ネットに騙されない本当の中古車選び』ぜひご購読頂きお役立て頂ければ幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. エアコン効き具合チェック
  2. 日産 ミニバン

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    100万円以下で買える!日産のおすすめミニバン!

    若いファミリー層から多くの高評価を貰ったミニバン「セレナ」を造った日産…

  3. 千葉県 ミニバン 中古車 塩害
  4. ミニバン中古車 

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    【失敗しないミニバン中古車選び】激安な中古車って本当にあるの?

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にるある、ミニバン・ワンボックス…

  5. GOO鑑定
  6. 中古車 車内の臭いチェック

最近の記事

  1. 中古車 県外 購入 
  2. 10万キロ 中古車 保証
  3. 1分ブログ ATF交換 危険
  4. ステップワゴンスパーダRK 中古車
  5. エスティマ50系 エンジンオ
  1. セレナ C24

    日産セレナの中古車を賢く買う方法

    セレナC24型はCVT(オートマミッション)の故障に要注意
  2. 1分ブログ下回りチェック

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    【1分で分かる!】中古車はサビ腐食に要注意!
  3. ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ミニバンと言えば「ウォークスルー」ファミリーユーザーに役立つ場面5選
  4. フリップダウンモニター

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    予算50万の中古ミニバンで子供が喜ぶリアモニターの選び方
  5. ホンダステップワゴンの中古車を賢く買う方法

    ステップワゴン中古車の維持費、燃費はどれくらい?
PAGE TOP