試乗NGな中古車販売店は危険!埼玉で格安ミニバン選びで失敗しない方法とは?

みなさん、こんにちは。埼玉の格安ミニバン専門店ラインアップです。

あなたは新車を買う時に試乗をした経験はありますか?

新車の場合、ほとんどの方は試乗するのだと思います。

では、中古車を買う時はどうでしょうか?車両価格が30万円の中古車を買う時に試乗をしますか?

およそ半分くらいの方は試乗すること自体が頭からなく購入するか、あるいは試乗の申し出をお店にしたけどNGだと言われあきらめた。

中古車購入の場合、こういったケースが多いのではないでしょうか。

新車よりも年数も走行距離も走っている中古車なのですから、中古車ほど試乗してクルマの状態を把握しておきたいものですよね。

そこで今回のテーマ、

目次

「試乗NGな中古車販売店は危険!埼玉で格安ミニバン選びで失敗しない方法とは?」

を分かりやすくお伝えします。

 

価格が安くなればなるほど、年式が古くなり、走行距離も多く走ったクルマになるのが中古車です。

例えば、10年落ちで走行10万km位走っているエスティマがあったとしましょう。車両価格は30万円くらい。

あなたはどうやってこのエスティマの程度の良し悪しを判断しますか?

 

①外装のキズや凹みのチェック

②タイヤの残り溝のチェック

③室内がキレイかどうかのチェック

 

一番多いのがこのあたりで、ちょっとクルマに詳しい方ですと、エンジンルームのチェックや下回りのオイル漏れや錆のチェックなどする方もいらっしゃいます。

さらに、「中古車鑑定書」付きであれば、そのクルマの走行距離や修復歴や機関面を第三者機関が発行した書類で確認できます。

気に入ったクルマがあって、このあたりまでチェックした後にお店の営業マンに「試乗をしたいのですが」と申し出たら、なんだかんだ理由を付けられ断られるといったケースが多くあります。

「程度バッチリだから試乗しなくても大丈夫ですよ!」、「保証が半年付いているから試乗しなくても大丈夫ですよ!」など、営業マンから言われたとお客さんから聞いたことがあります。

ひどいお店だと「先に契約してもらって、その後なら試乗できます」、とのこと…

 

そもそも、なぜ中古車を扱っているにもかかわらず試乗を断る中古車屋さんがこんなに多いのでしょうか?

 

理由はいくつかあるのですが、

1.ギチギチに隙間なく展示しているからクルマの移動が大変

2.買ってくれるかどうか分からないのに試乗させるのは手間がかかるし面倒くさい

3.程度が悪いクルマだから試乗されると調子悪いのがバレてしまう

 

タテマエ上では「保険に入っていないから」、「ナンバーが付いてないから」と言うと思いますが、

本音はこんなところでしょうか。

安い価格帯になればなるほど、その中古車の状態を見極めるのに試乗は大切になってきます。

 

実際に試乗して分かるコトは多くあり、

エンジンの加速や吹け具合、オートマミッションの変速ショック、足回りのガタつきや異音、ハンドルのとられやセンターズレ、乗り心地(ご家族連れであれば2列目シート3列目シートの乗り心地)、

車庫入れなどクルマのとり回し、運転席からの視点や見え方、車幅間隔、ロードノイズ、ハンドルの重さ、ブレーキ聞き具合、カーブでの揺れ具合、etc…

これら全てを意識して試乗する訳ではありませんが、ちょっとした違和感として感じとることができるのだと思います。

試乗して気になることがあれば遠慮なく質問するべきですし、何の問題がなくてもフィーリングが合う合わないといった物理的ではない問題があるかもしれません。

試乗して気になることが払拭できない場合はそのクルマの購入は見送るべきだと思います。

それと、安い価格帯の中古車といっても、何十万円もする高価な買い物になりますので、試乗して納得した上で購入決定したい。という、自分の中で安心感や納得が必要なのではないでしょうか。

なので、クルマに詳しいとか詳しくないとかは試乗する上で関係ないことだと思います。

 

まとめますと、

購入前の試乗で気になる箇所や気付くことがあれば、販売店との交渉でキチンと直してから納車してもらったり出来ることが多いが、試乗の出来ない中古車販売店で購入すると、納車されて実際に乗り始めてから気付くことが出てくる可能性が高い。

そもそも、試乗を拒否してくる中古車屋そのもののお客さんに対する姿勢が、試乗NGといった対応になる訳ですから、試乗だけにかかわらず後々トラブルになりやすいお店と言える。

あなたは洋服を買いに行って試着が出来ないと言われ、「試着しなくても大丈夫ですよ!お客さんなら絶対似合いますから!」とか「試着しなくても大丈夫ですよ!サイズはぴったりなはずですから!」と言われ、心の底から納得して買うことが出来ますか?

試着出来ないこと自体も不満ですが、「えっ、なんで試着出来ないの」というお店に対する不信感も抱くでしょう。

安い買い物ならば「まぁ仕方ないか…」で済むこともありますが、中古車ですから安いと言えども高額な買いものになってきます。

試乗出来ない中古車屋さんの全てを悪いお店だとは言い切れませんが、悪いお店の確率は高いと言えます。

 

後悔しない間違いない中古車選びをするためにも、試乗が出来る中古車屋さんで購入すべきです。

 

そのためには、あなたに合った良いお店を見つける。お店選びが重要と言えます。

 

当店で購入する必要はありません。相談だけでも、試乗だけでも結構です。

中古車選びで困ったらお気軽にご相談ください。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次