ダイレクト販売 買取車

埼玉県でミニバン・ワンボックスカーの中古車購入時には初期投資額とリセールバリューのバランスを考えて賢い中古車購入を!!

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

埼玉県の格安中古車販売店ラインアップ代表の野瀬です。

ミニバンやワンボックスカーの中古車を購入する際に、予算を決めて探される方は多いと思います。

そのときに、初めて買われる方の多くはできるだけ年式の新しい車に乗りたい!と思うと思います。

車の初期費用と、もう一つ購入する時に考えるのが「リセールバリュー」です。

そこで、今回のテーマ

「埼玉県でミニバン・ワンボックスカーの中古車購入時には初期投資額とリセールバリューのバランスを考えて賢い中古車購入を!!」

について詳しく解説したいと思います。

リセールバリューとは?

のまえに、初めて中古車を買う方のために、リセールバリューについて簡単にご説明します。

一度購入したものを販売する際の、再販価値のことです。

つまり、買取、下取り価格のことを言います。

この下取り価格は、市場のニーズによって価格は変わってきます。

中古車を買う時に考えた方が良いこととは?

当店で扱っている人気のミニバン、ワンボックスカーにはエスティマ、グランドハイエース、グランビア、セレナ、ステップワゴン、オデッセイ、MPV、エリシオン、などがあります。

これらの中古自動車を買う時にちょっと考えた方が良いことがあります。それはトータルでの出費額はいくらになりうるのか?

例えばですが、5年落ちの走行距離5万KM以内位のエスティマ中古を買うとした場合に現在の相場ですとおおよそ200万円位になります。

購入後、5年間使用して売るときにいくらで売れるのか?

おそらく50万円前後だと思います。そうすると、購入時に200万円支払って買ったエスティマが売却する時には50万円になりますので5年間で150万円実質払った計算になりますね。

これを安い買いものをしたと思うか、高い買い物をしたと思うか?難しいところですよね。

では、もう一例、10年落ちの走行距離10万Kmのエスティマ中古を60万円で購入し、5年後の売却時に0円で廃車処理してもらったというケース。

購入時に60万円支払って0円で売却ですから、5年間で60万円実質払った計算になりますね。

時々お客さんが言うのが「安いのを買って色々故障とかしたら逆に高くついちゃうから、100万円とか150万くらい出してちょっとでも年式が新しい中古、ちょっとでも走行距離が少ない中古、の方がトータルで出費が少ないと思う」みたいな事を言う方は結構います。でも実際そんなことは絶対にありえないのは上の2つの例を比較すれば分かりますよね。

たぶん、こういうことを言うのは、実際は分かっているけど、少しでも見た目のよい中古に乗りたい、新しい中古に乗りたい、その贅沢をしている気持ちを納得させるために自分自身に言い聞かせているセリフなのだと思います。大義名分が欲しいんですね。

車は嗜好的な要素ももちろんありますから、それはそれで、全然ありだと思います。

大切なのは、中古車を購入するときの初期投資額と再下取りの予想金額から試用期間の実質支払額がある程度、計算出来ますので、本当に賢い買い物をしようとしているのか、どうか。シュミレーションする方がよいかと思います。

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

この記事があなたの車選びに少しでもお役に立てばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
 

今すぐ無料相談の来店予約をする

 

適正価格 中古車

中古車って、よくよく考えると、車の「」「状態」「価格内容」がわかりにくいものです。ところが、買う立場からすると、何十万円も払って何年も使うので、「安心して買いたい」という想いがありますよね。

そんな方に

「品質を下げてでも、安く売るお店ではない。」
「なにか起きたときも話を聴いてちゃんと対応してくれるのが、一番の安心。」
「いいところもわるいところも教えてくれたので、安心して買うことができました。」

と思っていただきたいと、考えています。

そのようなわかりづらい中古車の購入にあたって、なぜ「適正価格」という考え方を知っていただきたいのか、をお伝えしたいと思います。

なぜ、格安でもなく、割高でもなく、「適正価格」なのか?
そして、なぜ、わたしが「適正価格」という考え方にたどり着いたのか?

これから「安心して中古車を買いたい」と思っている方へ、わたしからの「想い」が伝わるとうれしいです。

>>適正価格の続きを読む

The following two tabs change content below.

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在44歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。このたび、中古車選びの本を出版することになりました。『ネットに騙されない本当の中古車選び』ぜひご購読頂きお役立て頂ければ幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 中古車 試乗

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    試乗NGな中古車販売店は危険!埼玉で格安ミニバン選びで失敗しない方法とは?

    みなさん、こんにちは。埼玉の格安ミニバン専門店ラインアップ代表の野瀬で…

  2. エスティマ30 エンジン

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    これが知りたかった!50万円以下の中古ミニバンの実燃費

    こんにちは。ミニバン、ワンボックスカーの格安中古車販売店LINEUP代…

  3. カーセンサー グーネット
  4. コミコミ価格 中古車

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    中古車を買うときにネットのコミコミ価格に騙されないで!

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン・ワンボックスカ…

  5. ヴォクシー 中古車 購入事例 埼玉県富士見市

最近の記事

  1. 子育てママ初めての車選び
  2. カーセンサー グーネット
  3. 残クレ 大損
  4. セレナC26-オルタネーター故障
  5. いい中古車 買う 掟
  1. ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    中古車は買った後が大事!簡単なメンテナンス方法で長持ちさせよう!
  2. エリシオン 雨漏り

    ホンダエリシオンの中古車を賢く買う方法

    埼玉でホンダエリシオンの中古車を買う時に失敗しないために必ずチェックした方が良い…
  3. マツダMPVイグニッションコイル

    マツダMPVの中古車を賢く買う方法

    埼玉でマツダMPVの中古車を買う時にエンジンの○○には要注意!
  4. マイカーローン審査 不安

    中古車 ローン 頭金

    マイカーローンの事前審査に不安なら、審査に通る為に知っておくべき3つのこと。
  5. ステップワゴン 新車 中古 コスパ比較

    ホンダステップワゴンの中古車を賢く買う方法

    【新車と中古車どっちがお得?】ステップワゴン、リセールバリューと年間コストを徹底…
PAGE TOP