予算50万の中古ミニバンで子供が喜ぶリアモニターの選び方

埼玉の格安中古車、予算50万円で選べる品揃えのミニバン、ワンボックスカー専門店ラインアップです。

当店はワンボックスカー専門店ということもあり、小さなお子さんのいらっしゃるファミリーの方がとっても多く来場されます。

 

家族みんなで使うワンボックスカーだから、とくに子供たちが喜ぶように、あるいは、運転中は子供たちが退屈しないでおとなしくしていてもらいたい。

 

そんなパパとママの要望も数多く聞きます。

その中でも人気があるのがリアモニターのオプション取付です。

 

フリップダウンモニター

 

 

モニターのサイズは7インチ~10インチが一般的で、取付箇所は運転席か助手席のヘッドレストに固定するタイプ、天井に取り付けるフリップダウンタイプが多いです。

後部座席に座る子供たちが車内でTVやDVDを見れるので大喜びですね。

 

フリップダウンモニター

 

ただ、リアモニターを選ぶ時にはちょっとしたポイントがあります。

 

大きく2種類あるのでご説明しますね。

 

①単なるリアモニター

これは、フロント席に付いているナビやTV、DVDの画面をリアモニターに映し出す方式です。

 

②DVD内臓リアモニター

これは、リアモニター自体にDVDの挿入スロットがありリアモニター単体でDVD再生が出来ます。また、①と同じく、フロント席に付いているナビTV、DVDをリアモニターに映し出すことも出来ます。

DVD内臓フリップダウンモニター

 

実際に家族でドライブしている時をイメージすると、フロント席でナビを使っていて、リアモニターでも同じナビ画面が表示されてしまっていては意味がないですよね。

 

フロント席でナビを使いながら、リアモニターには子供たちがDVDを見れるのが理想的ではないでしょうか。

 

で、あれば、単なるリアモニターよりも、DVD内臓リアモニターを使った方が子供たちが喜びますよね。

ただ、DVD内臓リアモニターは国産品がほとんど販売されいないんです。

ほとんどが海外製なんですね。

でも、価格もとっても安く購入出来ますし、故障もそんなに聞かないですから充分なのではないでしょうか。

 

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次