カーセンサー グーネット

カーセンサー、グーネットだけで中古車検索すると、ハズレを引く確率が跳ね上がる3つの理由とは?

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

こんにちは。埼玉のミニバン専門店、㈱ラインアップ代表の野瀬貴士です。

お目当ての中古車をネットで調べるときに、多くの人がカーセンサーネット、グーネットを利用すると思います。

数十万台の中古車情報が掲載されていて、車種や年式や色で絞り込んで検索することもできますので、とっても便利ですよね。

当店もカーセンサーネット、グーネットに掲載しているので、掲載車を見た人が来店されることがあります。

「カーセンサーに載っている59万円のセレナを見に来たんですけど」みたいな感じです。

いろいろと話しを聞いていくと、「カーセンサーにもっと安いセレナが載っているから、次はそれを見に行こうと思っている」みたいな事を言われることもあります。

なかには、商談ルームで営業マンから説明を聞いているときに、スマホでグーネットの在庫情報を調べている人もいました。

16年間、中古車販売店をやってきて、カーセンサーネット、グーネットを見て来店されるお客様に共通することがあるのが分かりました。

それは何かというと、価格の安さばかりに目がいっているということです。

少しでも安いもの、激安車を追い求めている人が圧倒的に多いという傾向があります。

もちろん、安くて状態の良い中古車が見つかればいいのですが、中古車流通の仕組み上、掘り出し物やお宝の中古車なんて存在しませんので、うちのお店から買うとか買わないとか関係なしに、激安価格に釣られて変なクルマを掴まされるんじゃないかと心配しています。

当店は、安さを売りにするのではなくて、安心して長く乗れる状態の良いクルマを提供することをモットーに運営しているので、「適正価格」を掲げています。クルマの質や整備の質にもこだわり、安心して乗ってもらいたいという想いがあるからなんです。

でも、カーセンサーネットやグーネットで最安値や激安を求める人は大勢いて、価格の安さばかりに目がいってしまうと悪い業者の罠に引っ掛かってしまうことが多いので、これ以上被害者を出さないためにも、今回記事を書こうと思いました。

もし、あなたがカーセンサーネットやグーネットだけで中古車探しをするのであれば、とても危険です。

中古車選びで失敗しないためにも、今回の記事を読んでいただき、お役立て頂ければ幸いです。

動画バージョンでも分かりやすくお伝えしていますので、文字を読むのが苦手という人はぜひご視聴ください。

それでは本題に入っていきたいと思います。

カーセンサー、グーネットだけで中古車検索すると、ハズレを引く確率が跳ね上がる3つの理由とは?

激安車検索 カーセンサー

1.価格にばかりに目がいき、安いものばかり見ようとするから

カーセンサー、グーネットには何十万台もの中古車物件が掲載されていて、いろいろな絞り込み機能が付いています。

中古車とはいえ、安い買い物ではないですから、少しでも安いものがいいですよね。価格の安い順に絞り込んで検索する人が圧倒的に多いのではないでしょうか?

ある程度条件を絞り込んで検索した時に、安い順に並べ替えてみたとき、その中で激安車を見つけた!と喜ぶのはとても危険です。

なぜなら、中古車というのは、状態が様々で、一台として同じものはありません。

程度が良ければ価値が高い、程度が悪ければ価値が低い、こうなります。

しかも、中古車販売店の多くが、同じオークション会場から仕入れていますので、似たような状態の中古車に大きな価格差が付くことは無いんです。

誤解を恐れずに言うと、

「掘り出しものの中古車、お宝の中古車なんて存在しない」

というのが真実です。

話を戻すと、カーセンサー・グーネットで価格の安い順に並べて見るというのは、程度の悪い順に見ているのと同じことになります。

価格の安い順=程度の悪い順

これを知って頂きたいのです。

分かりやすく解説した1分動画もぜひご視聴してみてください。

そして、カーセンサー・グーネットでは何十万台の物件が掲載されていて、全国の中古車販売店が少しでも安く見せようとしのぎを削っています。

その結果、内外装がボロボロだったり、エンジンの調子が悪い粗悪車を激安価格で掲載したり、事故車を無事故と偽ったり、走行距離を改ざんしたり、整備無し保証無しの現状販売車が溢れかえっているのです。

たちの悪いことに、これらの激安粗悪車はネット上では、「高品質・低下価格」「掘り出し物」「お値打ち価格」などと掲載されていますので、素人が見破ることはまず不可能です。

新車や新品の家電などをネットで調べるときは、安い順に並べ替えて調べるのはありだと思います。なぜなら、新品ですから品質に差が一切ない同じものなわけですから、出来るだけ安い方がいいですよね。

でも、中古車に関しては、「安ければ状態が悪い、高ければ状態が良い」これが鉄則なので、カーセンサー・グーネットで価格にばかり目がいき、安い順に調べて激安車に飛びつくとハズレを引いて大損するというのが現実です。

 

2.程度の良し悪しを判別できないから

あなたは、カーセンサー・グーネットを見て、クルマの程度の良し悪しを判断できますか?

ひょっとしたら、走行距離が少ないから、修復歴無しだから、写真の見栄えがいいから、こういった理由だけで程度がいいと判断しているならとても危険です。

カーセンサー・グーネットに記載されている走行距離や修復歴の有無を鵜呑みにしてはいけません。

なぜなら、毎年多くの中古車販売店が、カーセンサー・グーネットに嘘の内容を掲載してユーザーを騙し、行政から指導されたり逮捕されているのが現実だからです。

具体的な手口は、

  • 修復歴があるにもかかわらず、カーセンサー・グーネットには修復歴無しで掲載する。
  • 走行距離を改ざんして少ない走行距離を掲載する。
  • 総額(コミコミ価格)を実際よりも安く掲載する
  • 存在しない激安車をおとり物件として掲載する

これらは、悪徳業者のよくある手口です。

そして、素人には絶対に見破ることができないので、激安価格に釣られて騙され大損している被害者が後を絶たないのが現実です。

悪徳業者の手口を解説したこちらの動画もぜひご視聴いただき参考になさってみてください。

激安価格でよくあるのが、鑑定書も無い、整備無し、保証無し、スタッフの顔写真すら無い、こういったケースです。

これでは、事故歴の有無や実走行距離かどうかも分からない怪しいクルマを未整備で乗ることになります。保証も付いてないので、故障したら数万円~数十万もの高額な修理代をすべて負担しなければならなくなります。

まさに、「安物買いの銭失い」になってしまいます。

カーセンサー・グーネットを見るだけでは、クルマの状態の良し悪しを判断することはできないので注意が必要です。

 

3.お店の良し悪しを判別できないから

上記でお伝えしたとおり、カーセンサー・グーネットで調べると、価格ばかりに目がいき、クルマの状態も把握することができません。

しかも、店舗に関する情報も限られていて、どんなお店なのかもよく分からないですし、あくまでも中古車物件がメインになっていて、どうしても価格ばかりに目がいくサイト設計になっています。

これでは、粗悪車を激安価格で掲載している悪い業者に引っ掛かってしまいます。

中古車選びで最も大切なことは、一言で言うと、「お店選び」になります。

優良店から買えば、状態の良いクルマを安心して長く乗ることができます。

でも、カーセンサー・グーネットばかり見ていると、クルマの価格ばかりに目がいき、そういった調べ方をして買った結果

  • 内外装ボロボロの粗悪車だった・・
  • 店員の態度が物凄く悪くて嫌な気分になった・・
  • 整備なし、保証なしの現状販売車だった・・
  • 買ったあとすぐ故障して高額な修理代を自腹で払った・・
  • 無事故と言われて買ったのに事故車だった・・
  • 走行距離が改ざんされていた・・

このように、中古車購入で失敗して大損する人が山程います。

だから、カーセンサー・グーネットだけで中古車検索すると、ハズレを引く確率が跳ね上がるのです。

 

では、どうすれば安心できる状態の良い中古車に出逢えるのか?

中古車 安心

1.相場の範囲内で出来るだけ状態の良い中古車を選ぶこと

相場のボリュームゾーンとは、お目当てのクルマの年式・走行距離・グレードなど、ある程度絞り込んだ時の最多価格帯のことです。

ボリュームゾーンよりも激安な価格であれば、粗悪車である確率が高くなりますので、激安車には手を出さず、あくまでも相場の範囲内で状態の良いクルマを選ぶことが大切です。

ボリュームゾーンについて詳しく解説した1分動画もぜひご視聴ください。

ボリュームゾーンを調べるためにだけ、カーセンサー、グーネットを利用するのが賢い活用方法といえます。

 

2.クルマの価格以外のトータルサービスの視点で調べること。

お目当てのクルマのボリュームゾーンがだいたい分かったら、次は、トータルサービスの視点で調べることが大切です。

クルマの価格以外のトータールサービスの視点から調べると間違いないです。なぜなら、状態の良いクルマ、安心して長く乗れるクルマというのは、「クルマの質」「整備の質」「保証の質」「接客の質」が不可欠だからです。

それを知るためには、お店のオフィシャルホームページをじっくり見ることです。

特に下記の4つが大切になります。

  1. 車の質を客観的に示す「鑑定書」は付いているのか?
  2. どのような整備を行うのか?
  3. 保証はどういった内容なのか?
  4. スタッフの人柄や、どのような想いで接客しているのか?

販売店のホームページを見ても、クルマの情報ばかりで、トータルサービスについて全然詳しく書かれていないという場合は、そのお店で買うのは避けた方がいいでしょう。

繰り返しになりますが、「クルマの質」「整備の質」「保証の質」「接客の質」にこだわっているお店は優良店である確率が高いです。

カーセンサー・グーネットを見ていても、こういった大切な情報は載っていませんよね。

だからこそ、販売店のホームページをしっかりと見て、トータルサービスの視点を持ち、優良店かどうかシッカリと判断する必要があります。

優良店の見極め方について詳しく解説した動画もぜひご視聴頂ければと思います。

 

3.お客様の声(口コミ)を見る

実際に購入したユーザーのリアルな感想をしることは、中古車選びで失敗しないために、とても重要なことです。

なぜなら、購入したクルマに対する満足度やお店に対する満足度を客観的に知ることができるからです。

カーセンサー・グーネットにも口コミ欄がありますが、文章だけの記載なので「自作自演」の可能性があり、信ぴょう性に欠けますので、鵜呑みにしてはいけません。

ホームページのお客様の声や口コミ欄にある、テキストのみの記載も同様です。もちろん、口コミが無い、評価が悪い、といったお店は避けるべきです。

最も信用できる、お客様の声・口コミというのは、文章だけでなくてお客様の写真も掲載されていることです。数や更新頻度も多ければ多いほど信憑性が高くなります。

さらに、お客様インタビューがあると優良店である確率が高いと言えるでしょう。

なぜなら、わざわざ時間をとってインタビューに答えてくれるということは、満足度がとっても大きいという証だからです。

 

まとめ

いろいろとお伝えしましたが、まとめますと以下のようになります。

カーセンサー、グーネットで中古車検索すると、ハズレを引く確率が跳ね上がる3つの理由

 

  1. 価格にばかりに目がいき、安さを重視して選ぼうとする。その結果、安い順=程度悪い順となり、程度の悪いクルマばかりを見ていることになる。
  2. カーセンサー・グーネットでは、程度の良し悪しを判別することができない。だからボロボロの粗悪車や、大事故車、走行改ざん車などの激安物件に釣られて失敗してしまう。
  3. カーセンサー・グーネットでは、お店の良し悪しを判別できない。だから粗悪車を激安価格で掲載している悪い業者に引っ掛かってしまう。もちろん整備も保証もないので買ったが最後、故障ばかりで大損する。

どうすれば、安心できる状態の良いクルマに出逢えるのか?

 

  1. 相場のボリュームゾーンの範囲内で出来るだけ状態の良い中古車を選ぶこと
  2. クルマの価格以外のトータルサービスの視点で調べること
  3. お客様の声(口コミ)を見る

この3つを意識すれば、優良店がきっと見つかるはずです。

中古車選びで最も大切なことは、シンプルに言うと、「お店選び」です。

優良店では、激安価格で引っ掛けたりしないですし、状態の良いクルマを適正価格で販売しています。

中古車というのは、一台一台状態が違いますし、クルマに詳しくない人が見ても分からないことが多いです。

だから、価格や走行距離だけが選ぶ基準になってしまうのではないでしょうか。

そしてそういったクルマの詳しくない人達がハズレを引かないように、当店では、安心して乗れる状態のいい中古車をご提供したいと強く想っています。

もし、あなたが、安心して乗れる中古車をお探しなら、当店の無料相談をご利用なさってみてください。

あなたのご予算の中で最大限、状態が良くて安心して長く乗れるクルマ選びのお手伝いをさせて頂きます。

今回の記事はいがいかがだったでしょうか?あなたのクルマ選びに少しでもお役に立てばうれしいです。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
 

今すぐ無料相談の来店予約をする

 

適正価格 中古車

中古車って、よくよく考えると、車の「」「状態」「価格内容」がわかりにくいものです。ところが、買う立場からすると、何十万円も払って何年も使うので、「安心して買いたい」という想いがありますよね。

そんな方に

「品質を下げてでも、安く売るお店ではない。」
「なにか起きたときも話を聴いてちゃんと対応してくれるのが、一番の安心。」
「いいところもわるいところも教えてくれたので、安心して買うことができました。」

と思っていただきたいと、考えています。

そのようなわかりづらい中古車の購入にあたって、なぜ「適正価格」という考え方を知っていただきたいのか、をお伝えしたいと思います。

なぜ、格安でもなく、割高でもなく、「適正価格」なのか?
そして、なぜ、わたしが「適正価格」という考え方にたどり着いたのか?

これから「安心して中古車を買いたい」と思っている方へ、わたしからの「想い」が伝わるとうれしいです。

>>適正価格の続きを読む

The following two tabs change content below.

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在44歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。このたび、中古車選びの本を出版することになりました。『ネットに騙されない本当の中古車選び』ぜひご購読頂きお役立て頂ければ幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. フリード 口コミ

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    【ママ必見!】ホンダフリード(初代・GB3型)口コミまとめ

    みなさんこんにちは。埼玉県にあるコミコミ80万円以下のミニバン専門店、…

  2. 中古車 ローン 
  3. スライドドア ミニバン 中古
  4. ステップワゴン中古 埼玉
  5. 中古車 安かろう悪かろう
  6. 5ナンバーサイズ ワンボックスカー 維持費

最近の記事

  1. 子育てママ初めての車選び
  2. カーセンサー グーネット
  3. 残クレ 大損
  4. セレナC26-オルタネーター故障
  5. いい中古車 買う 掟
  1. アルファード 維持費 

    トヨタアルファードの中古車を賢く買う方法

    アルファードはとても魅力的だが維持費が尋常でないほど高いんじゃないか?そんな疑問…
  2. MPV中古車

    マツダMPVの中古車を賢く買う方法

    【MPV中古車のクチコミ】MPVの中古車購入を検討している方、実際のユーザーの生…
  3. フリード 中古 アイキャッ

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    フリード(初代・GB3型)中古車が子育てママに選ばれる15の理由とは?
  4. エスティマ30系中古 荷室

    トヨタエスティマの中古車を賢く買う方法

    埼玉のエスティマ30系の中古車を買う時は荷室を必ずチェックしなければいけない理由…
  5. 中古車 買い時 

    埼玉県 中古車販売店

    【振り回されるな】中古車に買い時は存在しない、これだけの理由。
PAGE TOP