新車ローンキツイ 二重ローン

新車ミニバンのローンが大変で中古車のミニバンに買い替えを検討している場合は2重ローンに注意!買い替えオススメのミニバン3選

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

こんにちは。 埼玉のミニバン専門店、ラインアップ代表の菊池宥孝です。

新車でミニバンを買ったのはいいけど、ローンの支払いが大変になってきて、車を売って中古車のミニバンに乗り換えたいけど、再びローンは組めるのだろうか?

新車に乗っていたからあんまり安すぎるミニバンには乗りたくないし、できればキレイな中古車がいいけど。

新車を買ったのはいいが、子供が生まれて、毎月のローンの支払いが大変になってしまって中古車へ買い替えを検討する方もいらっしゃいます。

その時に安易に車を売って中古車のローンはそこまで負担がないからと再びローンを組んでしまうのは危険な場合もあります。

そこで、今回は、新車のローン支払い中に中古車へ買い替えを検討している方に買い替え時の注意点とオススメの中古ミニバンをお伝えしたいと思います。

計画的買い替えをする為に知って欲しい2重ローンの危険性

ローンを半分ほど支払って、車を査定に出してローンの3分の2ほどはそこで支払いができるから、中古車ミニバンをローンを組んで支払いたい。

今まで200万だったものが一気に150万ほど減って50万のローンになれば月々はかなり安くなるし、中古ミニバンのローンが通りさえすれば支払いは楽になるなぁ。

このように安易に考えて相談にいらっしゃるお客様もいます。

ですが、この考えは危険だと私はお伝えしています。

例えば、

新車ホンダステップワゴンを400万のローンを組んで購入して、現在ローン残高が200万残っていたとします。

それをディーラーに150万で引き取ってもらって50万円のローンが残りました。

そして、中古車のセレナに買い替えし、諸費用込みで100万のローンを組んだとします。

ここですぐに気付くと思うのですが、元々新車でのローンは200万で、売却し50万のローンが残っています。

そこに100万の中古ミニバンのローンが入ります。

結果100万プラス50万の150万のローンになります。

新車での支払いと、さらに中古車の支払いと2重ローンになります。

2重ローンは多重債務の第一歩でもあり、結局支払いに終われることになってしまいます。

毎日の生活の中には車のローンだけではなく、カードなどの支払いなどもあるはずです。

そこから、考えると家賃、もしくは住宅ローンに生活費などをもありますから手元にいくら残るでしょうか?

そこをしっかり把握していないと単純に新車のローンの時よりも金額が低くなるから!と安易に考えては、買い替えしても2重ローンで苦しむことになります。

では、どのように考えて新車のローンの支払いが苦しい時に、中古車のローンを組んで計画的に支払いながら買い替えができるのでしょうか?

関連記事:マイカーローンの事前審査に不安なら、審査に通る為に知っておくべき3つのこと。

新車から中古車へローンを組んで買い替えをする場合に考えること

新車がカーローン会社名義の場合は一括返済が必要になってしまうので、まずは名義の確認が必要になってきます。

その場合は、勝手に売却することはできません。これを無断で売却すると横領罪などに問われることもあります。新たなローンを組むのは難しいと判断してください。

経済状況によっては、審査に通らない恐れもあります。車のローンは、手取り月収の30%~40%、無理なく返済するなら20%が目安です。

売却した金額でローンが一括返済できる場合でしたら中古車のローンは通る可能性は高くなるので、新車の査定額とローンの残額をしっかり把握することが大切です。

そして、自分の家族の家計の把握をしっかりすることです。

収支はどれくらいなのか?

男性の場合は特に収支をドンブリで把握している場合もあり、的確に把握することが買い替えでローンが通るかどうかの鍵にもなります。

わかりやすくまとめると

まずはクルマの所有者名義を確認

ローン残債があるクルマを買い替えたい場合、まずは車検証の「所有者の氏名又は名称」を確認。

  • 自分名義でも契約書を確認
    クルマの名義がお客様自身になっている場合も、「クルマの所有権の留保」がついていないか契約書を確認してみてください。これは車が担保になっていいないかの確認です。
  • ローン残債と査定額を比較
    売却したい車がいくらで売れるのか?その売却額でローンの残債は賄えるのか?を確認しましょう。これによって、中古車の買い替えができるかどうかが決まります。
  • ローンを組んでも支払いは以前より楽になるかのプランニング
    ローンの支払いがきつかったのに新たにローンを組んで支払いに追われてしまうのは元も子もありません。なので、しっかりと家計に合わせてプランニングをしましょう。

新車を売却し、中古車への買い替えはここまで考えた方が確実です。

関連記事:【車のローン審査が通らないかも…】ズバリ!通りやすくする方法を教えます!

新車のミニバンから中古車のミニバンへ買い替えするときにオススメのお得な中古車3選

新車のミニバンのローンがキツくて中古車のミニバンにするのですから、あまり高過ぎない中古車が良いですよね。

ですが、安すぎる中古車はすぐ故障するし、汚いし…

新車に乗っていたからできるだけキレイな車がいい。

そのように思いますよね。

でも、手軽でキレイな中古車ミニバンって本当にあるの?と思う方もいるかもしれません。

故障などのリスクもできるだけ軽減できて、キレイな中古車ミニバン。

実はあるんです。

それがラインアップがオススメする中古ミニバン3選です。

日産セレナ

セレナ中古 C26 ハイウェイスター

ハイウェイスター 両側電動ドア バックカメラ クルーズコントロール ETC 全国1年保証付

価格79.9万円(消費税込)

修復歴もなく走行距離は、8.1万キロ。

新車から乗り換えても遜色なく十分に乗っていただけると思います。

詳しくはこちらで詳細が確認できます

https://www.lineup-car.com/serena_list/

ホンダステップワゴン

ステップワゴン中古 RKスパーダ

スパーダZ クールスピリット マルチビューカメラ 両側電動ドア 地デジTV 全国1年保証付

価格89.9万円(消費税込)

こちらも修復歴ナシで、走行距離:8.5万kmです。

内外装がキレイで状態の良いものは、このお値段ではなかなかありません。

詳しくはこちらで詳細が確認できます。

https://www.lineup-car.com/stepwgn_list/

ホンダエリシオン

エリシオン中古

Gエアロ 後期型 ワンオーナー 両側電動ドア バックカメラ シートカバー 全国1年保証付

価格65.9万円(消費税込)

こちらも修復歴ナシで、走行距離:7.0万kmです。

価格的にも魅力的なので、ローンのキツさからは解放される一台でもあります。

詳しくはこちらで詳細が確認できます。

https://www.lineup-car.com/elysion_list/

いかかでしょうか?

ラインアップには、上記の3台だけではなく、豊富なミニバンをご用意しています。

どんな車があるのか、実際にローンは組めるのか?などはお気軽にご相談ください。

私たちは、業界最高基準の保証とお客様が驚く綺麗な整備を行い、お客様が買ってよかった!と実感できる最適な車を探すサポートをしています。

お車のご相談があればお気軽に無料相談をご利用ください。

ラインアップ 無料相談

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 審査の甘い カーローン
  2. ローン事前審査 
  3. estima_2000
  4. シングルマザー ローン審査
  5. 中古車 ローン
  6. mini

最近の記事

  1. ヴォクシー 新車中古 どっち
  2. 埼玉県,中古車
  3. 10万キロ アルファード中古
  4. エスティマ50 中古車
  5. セレナ中古 妻も納得
  1. エスティマ30 油圧警告灯

    エスティマの中古車を賢く買う方法

    エスティマ中古車はエンジン油圧警告灯に要注意!
  2. 中古車ローン審査

    ローン審査を通りやすくする秘訣【中古車】

    中古車のローン審査はアルバイトや学生でも通るのか?
  3. オットマン ミニバン

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    ミニバンの「オットマン」って何?フットレストとは違うの?
  4. 中古車購入 必要書類

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    【図解入り】中古車を購入する時の必要書類を分かり易く解説。
  5. アルファード10系 中古車 神奈川県

    アルファードの中古車を賢く買う方法

    ネットでは酷評だらけ。地元の神奈川でアルファードの中古車は買っても大丈夫なのか?…
PAGE TOP