ママ ミニバン中古選び

【パパ必見!】ママが気にするミニバン中古車選びのポイントとは?

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

みなさんこんにちは。埼玉県のミニバン・ワンボックスカーの専門店、㈱ラインアップ代表の野瀬です。

中古車の購入で、パパはこれがいい!と言っても、ママが「えーそれはちょっとヤダ!」と言われてちょっと険悪な雰囲気に遭遇することはよくあります。

男性が欲しい車と女性が欲しい車は違う場合があります。

なので、家族で乗ることを想定するミニバンは、ママの賛同を得られないとパパが乗りたい!と思う車を買うことに許可がもらえないといったこともあるでしょう。

財布の紐はママが握っている場合が多く、ママの許可なしで大きなお買い物はできないですよね。

当店はステップワゴンやエスティマなど人気のミニバンだけを展示した専門店なので、パパママのご夫婦と小さなお子さんのご家族連れのお客さんが圧倒的に多いのですが、パパさん達の多くは車を買うという事でテンションが上がり、ラジコンやミニカーを買うかのように自分の趣味に走りがちで、色やエアロ、アルミなどの見た目がカッコいいかどうかが選ぶうえでの最大のポイントになることが多いのが特徴です。

パパさん達の多くは「うちの嫁さんは車のことは全然分からないから、自分が任されている。」と言うのですが、最終的に奥さんに反対されて買えなくなってしまうケースが後を絶ちません(笑)

家族みんなが快適に過ごせるように使うミニバンですし、なにより金銭的な予算を奥さんに握られているわけですから、奥さんの意見もきちんと取り入れてミニバン選びをする必要があります。

関連記事▶中古車で充分!子育て世代にピッタリなファミリーカーとは?

 

そこで今回は、【パパ必見!】ママが気にするミニバン中古車選びのポイントとは?をお送りしたいと思います。

当店ラインアップは今年で創業11年目を迎え、のべ1万組以上のご家族がご来場されており、その中で奥様がミニバンを選ぶ上で気にされる共通のポイントも心得ておりますので詳しく解説したいと思いますので、スムーズに購入するためにもパパさん達は必見ですよ。
 
動画でも詳しく解説していますので、文字を読むのは苦手という方は動画をご視聴ください。

 

ママが気にするミニバン中古車選びのポイント


1.室内は清潔で綺麗かどうか?

遠出の時など後ろのシートで子供たちと過ごすママにとって室内が綺麗で衛生的かどうかはとっても大切なポイントになります。

なぜなら、アレルギーの子供も多いのでママさん達は子供たちの健康を守るために室内の衛生面には特に気を使うからです。

さらに、タバコやペットの臭いなどにも敏感なので、外装のキズ凹みよりも、室内がキレイかどうかを重要視する傾向が強くあります。

2.燃費や維持費はどれくらいかかるのか?

家計を預かっているママにとって月々の出費は少しでも抑えておきたいところ。広くて快適なミニバン・ワンボックスカーは家族のためにも必要だけれども、その中でも出来る限り燃費も良く、税金も安く済むクルマを選びたいと思っています。

例えばエスティマには2400ccと3000ccの2種類搭載エンジンがあるのですが、パパが「3000ccのV6エンジンの方が静かで振動も少なくトルクもあるし高速走行も疲れないし快適だ」といくら力説してもママには通用しません。

少しでも燃費・維持費の安い2400ccの方を選ぶ傾向があります。ただし、実際はどちらもたいした差がないという事を数字を見せてシッカリと分かり易く伝えてあげれば、「それくらいの差なら3000ccでもいいわね。」となることも多くあります。

関連記事▶【ママ必見】ミニバンの維持費って車種によってどれくらい差があるの?

3.バックカメラは付いているのか?

ママさん自身が運転するケースだと、ミニバン・ワンボックスカーはとても大きなボディサイズになるので、普段の車庫入れがとっても不安なんです。

バックカメラが付いていれば車庫入れもかなりスムーズに出来るのでママには必須の装備となります。

せっかく気に入ったクルマがあるのに、バックカメラが付いていないという理由だけで候補から外れてしまうことも。

バックカメラは後からでもオプションで付けられるので(2万円~3万円)、パパさん達はその事をママへ伝えることで候補車の幅も広がって選び易くなります。

4.いくら安くても買った後で高額な修理代がかかるのは嫌!

機械の事は全然分からないママにとって、納車後に故障してしまって路上で動かなくなってしまったら、どうしてよいか分からずもうパニックです。

さらに何万円もかかる修理費用は、到底受け止める事が難しいのです。

パパさん達はある程度のクルマの知識はあるので、だからこそ、機械なんだし中古車なんだし壊れるのも仕方ないよな。と思えるのですが、ママさん達は思考が違います。「しっかり整備したって言ってたのに、なんで壊れるのよ!!」激怒します。

こうなったら、もうなだめるしかありません(笑)そんな時でも、シッカリした保証が付いていれば無料修理が出来たり、無料ロードサービスが付いていたりしますので、出来るだけ保証がシッカリした販売店で購入する必要があり、保証付きであれば、購入後に万が一なにか不具合が発生しても、極力出費を抑えることが出来るということをママに理解してもらい安心してもらうことが大切と言えます。

5.感じの悪い店員から買うのは絶対に嫌!

女性であるママはとても感情的な生き物です。まず、好きか嫌いかで判断します。

いっくらクルマが安くても、対応する店員やお店の雰囲気が悪かったら絶対にそのお店からは買いません。お店でパパと一緒にクルマを見ているときや商談している時にママはあからさまに不快感を顔に出したりもしません。

でも、心の中ではこの店からは絶対に買わない!と決めているので、パパが気に入ったクルマがあったとしても絶対に購入まで話が進むことはありえません。逆を言うと、ママが好きな雰囲気で気に入った店員やお店であれば、多少の予算オーバーであっても、パパ好みの趣味が入ったクルマで割高であっても、OKが出る事も多くあります(笑)

なので、パパさん達は、ママが気持ちよく過ごせる対応の良いお店を探し、「ここなら大丈夫だろう」と思えるお店にママを連れて行くことが大切と言えます

関連記事▶【激戦区の埼玉】中古車屋の良し悪しを見極める方法+チェックシート付

 

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

The following two tabs change content below.
野瀬貴士

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車販売会社→ディーラー勤務を経て、2004年にミニバン専門店、㈱ラインアップを設立(埼玉県公安委員会 古物売買許可番号431330016423) ●創業から16年間での販売実績5,000台以上。 ●独立系の中古車販売店ブログとして年間600万PVと日本一の読者数 Youtubeの中古車選び動画講座は累計再生回数20万回超。 ●2018年:悪い業者に騙されている被害者を一人でも救いたいという思いで『ネットに騙されない本当の中古車選び』を啓文社書房より出版。 ●2020年:車の知識がない子育てママ向けの電子書籍『子育てママ必見!絶対に損しないファミリーカー選び』を出版。Amazonランキング5部門で1位を獲得。 ●多数のメディアに掲載 ベストカー/ザ・マイカー/共同通信社/デイリー新潮/夕刊フジ/日刊スポーツ新聞/みんから/オートックワン/静岡リビング新聞/岐阜リビング新聞/日刊自動車新聞/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ワンボックスカー ミニバン SUV
  2. 人気記事BEST10
  3. 野瀬写真

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    走行距離10万kmの中古ミニバン、中古ワンボックスは故障し易いのか?

    格安ミニバン・格安ワンボックスカー専門店「ラインアップ」代表の野瀬です…

  4. セレナC26・ノア/ヴォクシー70・ステップワゴンRK 比較
  5. 中古車 安かろう悪かろう

最近の記事

  1. 出産 車選び
  2. ブラックローンのカラクリ
  3. 車を高く売る
  4. 中古車購入初心者 
  5. 車売却 査定額に差がでるの
  1. 中古車オークション代行

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    中古車オークション代行はユーザーにとって本当にお得な購入方法なのか?
  2. 車売却 査定額に差がでるの

    車買取り【高く売るコツ・注意点】

    車の売却の疑問!なぜ同じクルマなのに査定額に差が出るの?少しでも高く売るために必…
  3. エリシオンの中古車を賢く買う方法

    【埼玉でエリシオンの中古自動車を賢く買うポイント】有名な故障しやすい箇所を必ずチ…
  4. 5ナンバーサイズ ワンボックスカー 維持費

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    5ナンバーサイズのワンボックス中古車は維持費が本当に安いのか?
  5. マツダMPV中古自動車

    MPVの中古車を賢く買う方法

    マツダMPVの中古車を買う時に注意しなければいけない2つのポイントとは?
PAGE TOP