アルファード カーセンサー 激安中古車

カーセンサー掲載のアルファード、激安中古車には要注意!

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、中古車販売、ワンボックカー専門店、㈱ラインアップ代表の野瀬です。

カーセンサーに掲載されているアルファードの中古車情報をいろいろとみると、激安価格なものも多く掲載されていると思います。

「同じような年式、走行距離、グレードなのに、どうしてこんなに価格に差があるのだろう・・」

こんな疑問を持たれたことがあるのではないでしょうか?

そこで今回は、どうして、そんなに価格に差があるのか?カーセンサーに掲載されている激安なアルファードのカラクリを暴露したいと思います。

つい先日に実際あった話です。


当店へアルファードの中古車を見に来店されたお客さんと、当店の店長が商談ルームでやりとりしている会話が聞こえてきたので、ついつい耳を傾けていたんです。

お客さんは今乗っている車にガタがきていて車検も近いしアルファードの中古への乗り換えを検討されていて、展示してあるアルファードを気に入って見積もりの説明などを店長がしていたんですね。

店長が整備内容や保証の説明など一通り終え、乗出し総額を伝えたところ、「高いなー、もっと安いのが他であるの見たんだけどなぁ」お客さんが言いだし、さらに続けて「カーセンサーにもっと安いアルファードの中古は何台も出てたよ、それと比べるとおたくのはちょっと高いなぁ…」こう言ったんですね。

で、店長が「そうですか。確かにカーセンサーには当店よりも安いアルファードが売られていると思いますよ。ただ、安くなればなるほど、そのぶん、車自体の程度も悪くなっていきますし、外装のキズヘコミが多かったり、室内が汚かったり、それだけならまだ良いですが、そういった車は大切に扱われていない事が多いのでエンジンなど機関面の調子も悪いことが多いんですよ。

結果的に安かろう悪かろうとなってしまうことになりかねない車の確率が高いので当店では値段ありきの安さだけを売りにする中古車は扱わないようにしています。安くても安心して乗れる安全な中古車にこだわっていますので、カーセンサーで安いものと比べると価格はどうしても若干高くなってしまいます。」

なかなか店長イイこと言うじゃないかー、など関心して聞いていると、そのお客さんは「そういう能書きはいいからさ、商売だからそういうんでしょ。」半笑いで言ったんです。

んー、もう帰ってもらっていいんじゃないか。私、野瀬が営業だったら速攻でお帰りになって頂くのですが、うちの店長はさすがに出来がいい!「(⌒▽⌒)アハハ!そんなつもりで言ったのではないですよー」笑顔で返した店長の懐の深さを垣間見た野瀬でした。

安いだけではなく、程度の良さにこだわった当社のアルファード在庫情報もご参考までにご覧ください。

その後やりとりが続き結果的に、車検の見積もりをとりあえず出して見積もりの金額次第で乗り換えにするかどうか検討するという流れに落ち着いたようでした。

今回、生でこういったお客さんの声を聞けて色々と思うところがあったので記事を書こうと思った次第です。

私野瀬は24歳で中古車業界に入り現在44歳ですからこの業界に20年と長いこといます。

その長い経験の中で、「安くて良いもの」をご提供出来るようにこだわり続けてきました。

中古車の場合、まず車自体の品質、みなさんが程度が良いとか悪いとか言うやつです。

もちろん程度が悪くなればなるほど価格もどんどん安くなっていきますし、逆に程度が良くなればなるほど価格はどんどん高くなっていきます。

誤解を恐れずに言うと、『価格が安い=程度が悪い』こうなります。


そうなると、「安くて良いもの」とは?矛盾しているのでは?こういった疑念が沸いてくるのではないでしょうか?

そうなんです。私野瀬自身も同じように矛盾を感じ、それなら徹底的に程度が極上の中古車を仕入れ、価格は高くなっても仕方ないのだからユーザーに受け入れてもらえるだろう。そんな風に思ったこともありました。

ですが、現実は違いました。なぜなら、この景気が悪い時代には少しでも出費を抑えて出来る限り安く車を買いたい。といったニーズが圧倒的に多かったからです。

そういった中で、出来る限り安く仕入れ、でも車自体の程度が悪いものは排除し、安心して乗れる安全な中古車だけを安く仕入れる。という方針にこだわりました。

では、ただ価格だけが安い程度の悪い中古車とはいったいどんな車なのか?

関連記事▶【最安値の中古車】重要項目を削除して価格が下がった事を「最安値」とは言わない!「価値相応」になっているだけ!

業界18年のプロがこだわる、絶対に買ってはいけない中古車とは?どんな車なのか?

カーセンサーの最安値付近のアルファード中古車を例にとって分かり易く説明したいと思います。

カーセンサーに掲載されている激安なアルファードの中古には注意が必要!


オークション会場(車の市場)で中古車販売店が仕入れる際の車両出品表(車の状態を第三者が評価したもの)になります。

アルファード 中古車 カーセンサー

↑「外装ボロボロ(キズ凹み多い)」

この出品表を参考にして競りを行い中古車を仕入れカーセンサーなどのサイトに掲載する流れになります。

最初に見方ですが、記号のAはキズ、Uは凹み、Yは割れ、Wは塗装跡になり、数字は1~4まであり、度合いを表します。A1なら薄い線キズ、A3なら深く大きな線キズといった具合です。こちらのアルファードは一言で言うと、外装がボロボロです。普通の方が現車を見たらドン引きするレベル。とても買おうとは思えない位に酷い状態です。もちろん当社では絶対に仕入れない車です。

関連記事▶中古車の評価点と点数の見方。公平性に欠けるケースも!?

アルファード中古 サビ

↑次に「下廻りサビ・フショク」

漢字で書くと錆「錆・腐食」ですが、出品表を見ると検査員報告欄に記載されています。さらにボディにもCの記号があり、Cはサビを表すものです。このアルファードは下廻りがサビだらけ、さらに鉄が腐って腐食してしまっているといった絶対に手を出してはいけない中古車になります。が、オークション会場では落札されており、カーセンサーでもちろん安く売られています。

関連記事▶【プロが教える】格安中古車が危険である理由と見極める方法

アルファード中古 カーセンサー 修復歴

↑次に「修復歴+外装ボロボロ」

修復歴(事故歴)があるぶん、割安になるのですが、さらにプラスして外装も酷い状態のアルファードです。当社では間違っても仕入れない酷い車ですが、オークション会場では落札されています。

アルファード 錆 修復歴 最安値

↑最後に「修復歴+サビ+外装ボロボロ」

修復歴(事故歴)があり、下回りはサビでやられており、外装はキズ凹みだらけ、程度極下の酷いアルファードです。買ったら即死です。オークション会場で激安で取引されています。安心してください。もちろんカーセンサーに安くのっています(笑)

このように、安いものには必ず裏があります。


そして怖いのは、このオークション会場で仕入れる際の車両出品表はカーセンサーでは決して公開されていないということ。

それを逆手に、悪徳中古車業者はこういった粗悪車をバンバン安く仕入れカーセンサーに最安値付近でガンガン掲載している現状があります。

関連記事▶【要注意!】中古車修復歴あるのに「なし」と情報誌に掲載

先のお客さんが言っていた「おたくより安いアルファード、カーセンサーに何台も出てるんだけど」

痛い目に合っては欲しくないので、店長が説明したように、「安すぎる中古車は程度が悪く後々痛いめに合いかねない、当店では仕入れないしオススメ出来ない」本気で話すのですが、伝わらないことに苛立ちを覚えます。

私達の伝える力がないから自分達自身への苛立かもしれません。

ですが、何も知らないユーザーが価格につられ粗悪車を掴まされないように、これからも情熱を持って正しい情報を発信していきたいと思います。

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

The following two tabs change content below.
野瀬貴士

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車販売会社→ディーラー勤務を経て、2004年にミニバン専門店、㈱ラインアップを設立(埼玉県公安委員会 古物売買許可番号431330016423) ●創業から16年間での販売実績5,000台以上。 ●独立系の中古車販売店ブログとして年間600万PVと日本一の読者数 Youtubeの中古車選び動画講座は累計再生回数20万回超。 ●2018年:悪い業者に騙されている被害者を一人でも救いたいという思いで『ネットに騙されない本当の中古車選び』を啓文社書房より出版。 ●2020年:車の知識がない子育てママ向けの電子書籍『子育てママ必見!絶対に損しないファミリーカー選び』を出版。Amazonランキング5部門で1位を獲得。 ●多数のメディアに掲載 ベストカー/ザ・マイカー/共同通信社/デイリー新潮/夕刊フジ/日刊スポーツ新聞/みんから/オートックワン/静岡リビング新聞/岐阜リビング新聞/日刊自動車新聞/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. アルファード4WD 燃費

    アルファードの中古車を賢く買う方法

    初代アルファード4WDの燃費はどれくらい?

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、ミニバン・ワンボックスカ…

  2. アルファード 全長

    アルファードの中古車を賢く買う方法

    アルファードの全長は484cm、他と比べてどれくらい大きいの?

    全長や車幅、高さといった車体寸法の大きさが気になるアルファードですが、…

  3. アルファード10系ってどんな

    アルファードの中古車を賢く買う方法

    アルファード10系ってどんな車?

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にあるミニバン・ワンボックス専門…

  4. アルファード 口コミ

    アルファードの中古車を賢く買う方法

    【アルファード 口コミ】H14年式~H17年式、アルファード10系、前期型

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、コミコミ80万円以下のミ…

  5. アルファード 維持費 
  6. アルファードAS 中古車

最近の記事

  1. 出産 車選び
  2. ブラックローンのカラクリ
  3. 車を高く売る
  4. 中古車購入初心者 
  5. 車売却 査定額に差がでるの
  1. スライドドア ミニバン 中古

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    スライドドア付き中古ミニバン厳選20車種。乗降りし易さ・開口幅などを分かり易く解…
  2. 中古車選び 初心者 3つの質

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    初心者が失敗しない中古車選び!長く安心して乗れる中古車を見つけるための3つの質と…
  3. ノア70 中古車

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    ノアの中古車をもっと詳しく知りたいママの為に分かり易くとことん解説
  4. 中古車オークションの真実 

    プロが教える中古車の選び方【初心者向け】

    中古車オークションの真実
  5. 中古車 試乗

    ミニバンの賢い選び方【車種・注意点】

    試乗NGな中古車販売店は危険!埼玉で格安ミニバン選びで失敗しない方法とは?
PAGE TOP