野瀬写真

走行距離10万kmの中古ミニバン、中古ワンボックスは故障し易いのか?

  
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
 
 

格安ミニバン・格安ワンボックスカー専門店「ラインアップ」代表の野瀬です。

当店では乗出し価格が80万円前後のお手頃価格のミニバン、ワンボックスカーだけを扱っている専門店として17年目の運営になります。

乗出し価格が80万円前後と安い価格帯になる代わりに、年式は10年落ち位で走行距離は10万km前後走っている中古車が中心になります。

お客様のお気持ちとして、「まずは予算。安ければ安い程良い。安いのは嬉しいけれども走行距離が10万km走っているとすぐ故障するのではないか?買った後、どんどん故障して高い修理代がかかってしまうのではないか?」

といった不安があるのではないかと思います。

先日もあるお客様から「セレナハイウェイスターの中古を見に来て、すごく綺麗だし、値段も安くて気に入ったんだけど、走行距離が10.5万km走っているのが不安なんです。買ってすぐ壊れちゃうようだと嫌だし、10万km走っていても大丈夫なんですか?」

と、聞かれることがありました。

そこで、今回のテーマ

「走行距離10万kmの中古ミニバン、中古ワンボックスは故障し易いのか?」

を詳しく解説したいと思います。

当店で扱っている車種に絞ってお話しをしたいと思います。

トヨタ・アルファード、トヨタ・エスティマ、トヨタ・アイシス、トヨタ・ノア/ヴォクシー、日産・セレナ、日産・エルグランド、ホンダ・ステップワゴン、ホンダ・エリシオン、ホンダ・フリード、マツダ・MPV

まず、「10万km走っていても大丈夫なんですか?」に対する答えとしては、「大丈夫だとは言えない」が正直なところです。

さらに言うと「5万km走行している中古ミニバンでも大丈夫だとは言えない」、さらにさらに、「2万km走行している中古ミニバンでも大丈夫」だとは言えないというのが野瀬の意見です。

なぜかと言いますと、

「クルマは機械ですから、いつ何が壊れてしまうかは誰にも分からない…ヘッドライトの球が突然切れてしまうように、特に電装関係に関してはONかOFFしかなく、突発で効かなくなってしまったりする。」というのが本音なんです。

 

走行距離が2万kmだろうが10万kmだろうが電装関係に関しては、いつ何が突発的に故障するのかは残念ながら誰にも分からないんですね。

だから「中古車だけど故障しないから大丈夫!」とは口が裂けても言えないですし、過去言ったことも一度もありません。

300万円する新車に対して、50万円で乗れるのが中古車の醍醐味でありメリットなのですが、安く買えるぶん、故障リスクというのはどうしてもつきまとうものなんです。

「そんな都合の言いこと言って、騙されないぞ!」と言われるかもしれません。でも考えてみてください。

新車よりも200万円以上安く買える中古車が新車並みに故障しなかったとしたら…

そんなこと絶対有りえないですよね。

「1万、2万で修理出来る箇所は別にいいんだけど、そんな事言っているんじゃなくて、何十万もかかってしまうようなエンジンブローやATミッションブローなどの高額な故障が心配って言ってるんだけど!」という方もいらっしゃると思います。

おっしゃる通りです。乗出し50万円で買った中古ミニバンがエンジンブローで修理代30万円かかってしまったらキツイですよね。安物買いの銭失いになってしまいます。

「10万km走ってる中古だけど買った後の4年間はエンジンブローしないで絶対に乗れますよね?」と言われた場合には、やはり「エンジンブローは絶対しませんとは言い切れない」んですね。

それは「5万km走っている中古ミニバンでも故障するかもしれない」「2万km走っている中古ミニバンでも故障するかもしれない」、同じようにしか答えられないんです。

機械である以上、故障リスクは必ずあります。新車でさえ、保証を付けて販売している訳ですから故障するかもしれないという前提なんですね。

「機械である以上、新車だろうが中古だろうが関係なく故障するリスクは必ずある」という事なんです。

そこで大切になってくるのが故障リスクに対する販売店の考え方やお客様に対する姿勢なんですね。

販売する時には「10万km走っていても全然大丈夫ですよ!故障しないから大丈夫ですよ!」などと言い。

販売後は「乗出し50万円の安い中古車なんだから、故障したって仕方ないだろう」、「10万km走っている中古に保証なんか付けられる訳がないだろう」、「売った後はなるべく関わらないようにしよう」、こういった販売店が多いと聞きます。

今回、野瀬が何を言いたいのかといいますと、「10万km走っていても大丈夫ですか?」との問いかけをした時の営業マンの受け答えや、納車前の整備内容、納車後の保証内容、ここで、その販売店の考え方やお客様に対する姿勢が見え隠れするのだという事なんですね。

「10万km走っているけれども故障なく3年は絶対乗れますから心配いりません!」などと、無責任な事を平気で言う営業マン、販売店に騙されないでください。後々、必ずトラブルになるでしょう。

当店は、お客様に買わせる!というセールストークはいたしません!

お客様に納得していただき、ご相談されことをありのままをお伝えしながら「一緒に」お客様のお車を探していきます。ぜひお気軽にご相談ください。

今回の記事が、あなたの車選びに役立てばばうれしいです。
最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
 

今すぐ無料相談の来店予約をする

 

適正価格 中古車

中古車って、よくよく考えると、車の「」「状態」「価格内容」がわかりにくいものです。ところが、買う立場からすると、何十万円も払って何年も使うので、「安心して買いたい」という想いがありますよね。

そんな方に

「品質を下げてでも、安く売るお店ではない。」
「なにか起きたときも話を聴いてちゃんと対応してくれるのが、一番の安心。」
「いいところもわるいところも教えてくれたので、安心して買うことができました。」

と思っていただきたいと、考えています。

そのようなわかりづらい中古車の購入にあたって、なぜ「適正価格」という考え方を知っていただきたいのか、をお伝えしたいと思います。

なぜ、格安でもなく、割高でもなく、「適正価格」なのか?
そして、なぜ、わたしが「適正価格」という考え方にたどり着いたのか?

これから「安心して中古車を買いたい」と思っている方へ、わたしからの「想い」が伝わるとうれしいです。

>>適正価格の続きを読む

The following two tabs change content below.

野瀬貴士

代表取締役プロフィール
大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在44歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。このたび、中古車選びの本を出版することになりました。『ネットに騙されない本当の中古車選び』ぜひご購読頂きお役立て頂ければ幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ノア70 中古車

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ノアの中古車をもっと詳しく知りたいママの為に分かり易くとことん解説

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、コミコミ80万円以下のミ…

  2. ステップワゴン中古車ご購入 
  3. ミニバン タイヤ

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ミニバン向けのタイヤって良さそうだけど何がどう違うの?

    ミニバンの為に作られた専用タイヤが最近テレビCMでもよく見かけると思い…

  4. フリップダウンモニター

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    予算50万の中古ミニバンで子供が喜ぶリアモニターの選び方

    埼玉の格安中古車、予算50万円で選べる品揃えのミニバン、ワンボックスカ…

  5. ホンダ ミニバン

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    予算100万円で狙うならコレ!ホンダのミニバン、おすすめ8車種

    乗用車とミニバンの良いとこ取り高級ミニバン「オデッセイ」とファミリー向…

  6. カーセンサー グーネット

最近の記事

  1. 子育てママ初めての車選び
  2. カーセンサー グーネット
  3. 残クレ 大損
  4. セレナC26-オルタネーター故障
  5. いい中古車 買う 掟
  1. ミニバン 安全性

    埼玉県 中古車販売店

    【パパママ必見】軽自動車VSミニバン 安全性比較
  2. ミニバン荷室

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ミニバン10車種の「荷室の広さ」と「3列目シート格納ギミック(仕組み)」を徹底比…
  3. エアコン効き具合チェック

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ミニバン/ワンボックスカーの中古車購入時にはエアコンの効き具合を確実にチェックす…
  4. 車ローン審査

    中古車 ローン 頭金

    自己破産者が車のローン審査に通るのか?【車屋さんが語るローン裏話】
  5. 安い車 メーター改ざん 新聞記事

    埼玉県 中古車販売店

    【安い車には訳がある】メーター改ざん3000個以上か 自動車販売業の男逮捕 
PAGE TOP